So-net無料ブログ作成

   次回の科学バーのお知らせ(12/20 & 2/21)

    東京日本橋(右アイコンをクリック)で開催中の「大人の科学バー」では12月20日に登壇予定です。テーマは「日本列島大解剖!“地図”で紐解く日本の成り立ち」です。
また京大近くの出町柳アシュクルクさんでも、2月21日に科学バーを実施します。テーマは「宇宙から探る考古学」です。
京都のトルコ料理&Bar memeさんの科学バーにも登場しています(不定期)
KIWI.JPG

前の10件 | -

ここで科学バーをやってます(2)  [▼研究実況 Now!]

前回の続きです。
お酒とお料理をお供に、科学の話をわかりやすく、楽しく。
科学バーのご紹介です。あ、忘れてた。科学バーじゃなくて、
「大人の科学バー」でした!

bar.JPG
こちらはWeb版科学バー(http://kagakubar.com/)。

Vol_28(4).JPG

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

ここで科学バーをやってます(1) [▼研究実況 Now!]

東京日本橋での「科学バー」をご存知でしょうか?
現在あちらこちらで「サイエンスカフェ」が行われています。
お茶を飲みながら気軽に科学の話を聞こうというイベントです。
→ サイエンスカフェとは(東北大学)
科学バーでは、おいしい料理とおいしいお酒が科学の話のお供となります。
そのポイントは、科学の専門家との距離がぐっと近くなることです。
もっと気楽に楽しく、難しげな科学の話題に質問できる・語り合えるバーです。

そんな科学バー、どんな場所で行われているのでしょうか?
JR新日本橋駅と、東京メトロ小伝馬町駅のちょうど真ん中くらい、
どちらからも徒歩数分のところにある、ビルの1Fにお店はあります。
Vol_28(2).JPG
外観はこんな感じ。

Vol_28(3).JPG
お店の名前は「ギャラリーキッチンKIWI」さん。でも「科学バー」は月に数回。
むしろ料理教室やスタジオ、展示スペースとして使われています。

続きを読む


nice!(5)  コメント(1) 

漫画みたいなホントの話(2) [▼科学ニュース New!]

昨日の続きです。漫画やSF映画のお話と、現実の科学との境目は
徐々に曖昧になっているのでしょうか?たとえばこちら。
●「火星の土」でミミズの繁殖に成功、NASAの模擬土
 http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/113000466/?n_cid=nbpnng_twed

Mars.JPG
Mars by Kevin Gill (protected by CC License)

人間が火星で長期間暮らすためには、食べ物が必要です。
はたして、火星の土で農作物は育つのか?という実験。
カギはミミズが握っているようです。
まさにこちらの映画を地で行く話題ですね。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 

漫画みたいなホントの話(1) [▼科学ニュース New!]

今年も残すところ、1ヶ月足らずとなりました。
1年、いかがお過ごしでしたでしょうか?
私はあいもかわらず、慌ただしい一年でしたが、新たに本を執筆したり
学生たちの論文が4つ受理になったりと、よいことも多い1年でした。
・・・って、まだも3週間チョイ残ってるあるよ!

本の執筆はまだ続いておりますが(現在追い込み!)、ちょい気分転換。
手元のブログネタ帳に、漫画みたいやけど本当のニュースがいくつか
溜まってましたので、一挙蔵出し。ずらーっと並べてみます。

まずは生物ネタ。
cave.JPG
Water cave under the volcano by Marco Verch
(protected by CC License)

●灼熱の地底の結晶の中で生き続けていた生物、NASAリサーチャーが発表
 https://wired.jp/2017/03/30/astrobiological-exploration/
●どうやって生きてるのか…「常識外れ」の細菌、泉で発見
 http://www.asahi.com/articles/ASK7P4JTGK7PUBQU014.html

前者はNASAの科学者チームによるもの。結晶の中に閉じ込められていた
5万歳の微生物を発見して、よみがえらせたそうです。場所はメキシコ
こりゃ、かんぜんにアレですね。

続きを読む


nice!(4)  コメント(1) 

印象ではなく、やってきた実績も大事 [▼科学ニュース New!]

日曜の記事の続き。今回の衆院選では、事前の予想通り、自民・公明が過半数を
大幅に上回る議席を獲得した。野党間での表の奪い合いが目立つ選挙だった。
●与党3分の2超=立憲が野党第1党―公明、公示前届かず【17衆院選】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000031-jij-pol

政局はこれで終わらない、むしろこれからである。事実上解体したとはいえ、
参議院議員を多数抱える民進党、今後どうするの?多額の政党交付金は国に返すべき
だが、その行方は? 元民主党で無所属で出馬・当選した人達はどこへ行くのか?
大失速した希望の党は、与党の一角となるのか? 野党とどう協力するのか?
これからもドラマは続きそうであるが、誠実とは程遠い場面ばかりが予感される。

composition-parlement-suisse-2011-800px.jpg
       椅子取りゲーム、最終的な勝利者は?

今回の出口調査での結果を見ると、多くの人が投票時に参考とした事項といえば…

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 

印象ではなく、中身で考える [▼科学ニュース New!]

(2017/10/22 19:30に校了、So-net Blogの障害のため20:30頃に公開)
知人にこう言われたことがある。
「研究者がブログで政治の話するのは止めたほうが良いよ」
たしかにそうかもしれない。ここは科学の話をする場所である。

election.jpg
John Tsang CE Election Campaign by Studio Incendo
(protected by CC License)

一方で、科学と政治には共通する本質も見受けられる。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

あしあと帳 [▼このブログについて]

こちらはあしあと帳です。
気軽にひとこと、コメント欄へ残していただけると嬉しいです。

このブログへの質問などはこちらでも受け付けています。
http://blog.so-net.ne.jp/goto33/2005-10-3

人気ブログランキングへ

なお古い過去記事へのコメント、トラックバックも大歓迎です。

Q & A [▼Q&A]

この当ブログへのご意見・ご質問などがございましたら、こちらのフォームをお使いください。
送信者のアドレスや氏名の個人情報は、管理者にも読者にも分かりません。ご安心を。

海の研究者に質問!

 ・おもしろかった、わかりにくかった、などのご感想
 ・海や地球に関する一般的な質問(例:マントルってなんですか?)
 ・研究に関する質問(例:どうやったら研究者になれるの?)
 ・So-net Blogに関する質問(例:使いやすい?使いにくい?)

ご質問については可能な範囲で回答させていただきます。
回答内容の詳細については、別途"新規記事"のうえでさせて頂く予定ですが、
メールでのご返答を希望される場合はその旨をフォーム中にお書きいただければ幸いです。

なお各記事個別のご感想・ご質問は、当該記事の下のコメント欄にお書きいただいても
問題ありません。どうぞお気楽にご意見などをお寄せ下さいませ。

人気ブログランキングへ

あしあと帳もつくりました~
http://blog.so-net.ne.jp/goto33/2005-10-3-1


nice!(31) 

海と地球の本・DVD [▼科学ニュース New!]

ときどき手動更新する"非"ライブリンクです。


nice!(54)  トラックバック(0) 

月別の記事一覧 [▼ブログ管理]

月毎の記事一覧です。
()内は月毎の記事の数です。

calender.jpg

続きを読む


nice!(21)  トラックバック(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る