So-net無料ブログ作成
検索選択

乗船レポート(8) 〜ピストンコアラー〜 [ シリーズ実況 Old..]

今回は海底の泥の採取もおこないました。
ピストンコアラーという装置で泥をとります。原理は簡単で、金属のパイプ(おもりつき、
全重量1トン弱)を海底に突き刺して泥をとります。

写真1:組み立て中のピストンコアラー
写真2:これから海底におろすところ。首を左に傾けて見てね。

※この記事の続きをよむには下記を御覧ください。
 http://obem.jpn.org/field044.html
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 2

ちゃめ

おお~っ、ピストンコアラー。
懐かしい。
私の知っているよりもずっと大きいね。

ところで、私の小説ブログで連載していた 『Be better than it is.』、連載が終了した。
http://kamimura5555.blogspot.com/
帰った来たら通して読めるよ。
では、無事な航海を。
by ちゃめ (2006-03-04 20:23) 

MANTA

6mものだそうです。JAMSTECの調査船「みらい」では20mものをやることもあるらしい。20mってビル何階分だ?よくそんなものが海底に刺さるなあ。

小説、また読ませていただきます。4月からはもうちっと、余裕ができそうだす。
by MANTA (2006-03-18 20:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る