So-net無料ブログ作成
検索選択

銀閣寺の周りを散歩 [ 京都で暮らす]

なんと昨年からの続いてますの京都散策の巻。
銀閣寺の周りを歩いてみました。


こちら、有名な「哲学の道」。銀閣寺から南禅寺まで続く、川沿いの静かな道です。
「川」と書きましたけど、実は琵琶湖疎水と言いまして、京都から琵琶湖までのトンネル
を通って引いてきた水が南禅寺~銀閣寺へと流れてきています。明治時代の一大事業
だったのですが、いま考えてもなんか凄いですね。

ここは春、桜が満開を越えた頃に歩くのがお薦め。
桜の花びらが水面一杯に流れていて、上にも桜が咲いていて最高に綺麗です。
初夏は新緑、秋は紅葉、そして冬は静けさが素敵な道です。
さてこれ沿いに南禅寺まで行きますか?

おっと、その前に腹ごしらえ。

銀閣寺前の一銭亭さんへ

一銭洋食です。お好み焼きの元祖だそうで、薄い生地にシンプルな具がはいってます。
マウスオーバーでアップになります。おいしかった!


さて、散歩再開。なにやら黄色い実がなっています。
みかんかな? それにしては大きいような。


こちらは赤い実。怒り気味の看板の赤い文字とコラボレーション。
静かな京都の街並み中でなんとなく可笑しかったです。
紅葉は終わってしまったけど、冬の京都はところどころに彩りがあって
それがまた綺麗だったりします。

歩き疲れたので、お抹茶とぜんざいを頂く。若王子の「通りゃんせ」というお店。

通りゃんせ

お店の方いわく「ぜんざいを少し残して抹茶をいれると、お抹茶ぜんざいになりますよ」

やってみた。美味しかったです。

さて散歩もゴール。
ここで問題。これは何でしょうか?

マウスオーバーすると正解が分かります。
夕方だとちょっと暗くて怖いですね。

人気ブログランキングへ

あーあるいたー。 あるいた後は…

美味しそうな日本酒でしょ~
おっとこれは翌日のお話でした。
まだつづきます。


nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 8

yann

元祖お好み焼きですか。表面がパリパリですごく美味しそうです♪
by yann (2008-01-12 18:57) 

masa

はじめまして。
銀閣寺は昔行った事ありますが
周りは散策するのに最高ですよね!
お好み焼きおいしそうです。
by masa (2008-01-12 20:42) 

KADOTA

こんにちは。この辺りは京都の中でもお気に入りで何度か出向いたことがあります。技術史関係の学会の見学会だったので、マニアック方々と見学して付近の技術史に詳しくなりました。あの辺りは、湯豆腐もおいしいですね。↓10年ほど前の写真ですが。。
http://www1.hst.titech.ac.jp/~kadota/kengaku/water/water.html
by KADOTA (2008-01-12 22:53) 

letterwritingday

日本酒、おいしそうですね^^
by letterwritingday (2008-01-13 00:27) 

ハニーm

今年も宜しくお願い致します。

かなり以前の4月、法然院のお茶会の帰り 「哲学の道」まで
疎水沿いに歩いたことがあります。人の高さより大きな椿の木も
不思議でしたが、水面の桜の花びらは、こちらにない情趣でした。

生きている世界が違うこと ..
外国よりも遠く感じときもございます。
by ハニーm (2008-01-13 00:47) 

kaoru

こんにちは。一銭洋食、美味しいですよね。
見ていたら無性に食べたくなって来ましたが
日本酒に目を奪われて気になりすぎます(笑)
by kaoru (2008-01-13 12:50) 

MANTA

>元祖お好み焼きですか。
yannさん、お好み焼きの起源はいろいろ言われているそうですが、
私はこれだと思います。素朴な味わいですから。

>銀閣寺は昔行った事ありますが周りは散策するのに最高ですよね!
masaさん、コメントありがとうございます。
冬はとくに静かでいいですよね。私は冬の京都が一番好きです。

>技術史関係の学会の見学会だったので、
>マニアック方々と見学して付近の技術史に詳しくなりました。
KADOTAさん、京都で日本初の業務用?水力発電所が運用されたんですよね。
私も南禅寺の疎水の所にある看板をみて初めて知りました。
レンガ造りの発電所、入ってみたいなぁ!
by MANTA (2008-01-16 19:35) 

MANTA

>日本酒、おいしそうですね^^
>日本酒に目を奪われて気になりすぎます(笑)
ふふふ、、letterwritingdayさん、kaoruさん、伏見の酒ですよ。
続きをお楽しみに。

ハニーmさん、今年もよろしくお願いします。
法然院のお茶会、椿の木、桜、いいですね… 最高の贅沢です。
昔、友人と京都の花見に参加してましたが、また行きたくなりました。
by MANTA (2008-01-16 19:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る