So-net無料ブログ作成

長袖?半袖? -がんばれ!地学オリンピック(4) [ 連載 Old..]

※地学オリンピック応援記事です!

北島選手が100m平泳ぎで金メダルを取りましたね!
そして今日、200m平泳ぎ決勝でも金メダルだそうですね!凄い!
暑い夏が続きます。

国際地学オリンピックの開催地、フィリピンも暑いようですね。
前回の記事に書きましたが、現地の気温は東京や大阪とだいたい同じくらい。
そうなると服装は当然、半袖ですね。

ただし!ホテルでは結構冷房が効いているようです。
Yahooトラベルのページにもあるように、軽く羽織れる長袖は用意したほうが
よさそうですね。飛行機の機内も結構寒いので、手荷物で持ち込むとよいかも?
とにかく、現地で風邪引いちゃ、オリンピックどころではない!
もちろん日本でも体調管理にきをつけないといけません。

また都会を離れた山のそばでは朝夕はちょっと冷えるかも。
国際地学オリンピックでは、室内で問題を解くだけでなく、屋外の実習もあるのです(※1)
第2回フィリピン大会は下記ホームページで紹介されていますが、


そのサイトに「Tour」の紹介があります。
>> http://www.ieso2008.ph/tour.php

写真がすてき!!ほんとにこんな場所にいけるの!? 
写真はおそらくサンプルで、実際に全部行けるかどうかは私は知らないのですが、
それでも、いいなぁ… 私も派遣されたい。マヨン火山、見たいなぁ。

「Tour」のページにはマヨン火山などのあるBicol地域(※2)の気候にも触れられてます。
(Climateの段落です)それによれば、雨季や乾季がはっきりとはしてなくて、
ちょいちょい雨が降る(それが農業にはちょうど良い)と書かれてますね。
毎日雨というわけではなさそうです。
願わくば、天気のよいなかで美しいマヨン火山を拝みたいですね。

766795906_1085e403ac.jpg
Mayon Volcano by ~MVI~ (protected by CC License)
こんなかんじに。写真サイト「Flickr」から。
ちなみに写真の転載方法はこちら

普段の服装はこんなかんじかな~?
つづきます。

※1:昨年の第1回韓国大会では、野外実習は行われましたが、
 オリンピックの採点には含まれませんでした。第2回大会はどうかな??

※2:Bicol地域って大きいんだね!「近畿地方」みたいな仕分けかな?
 詳しくはこちら(英語サイト)
 http://en.wikipedia.org/wiki/Bicol_Region
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 2

アヨアン・イゴカー

>Cooptition is a hybrid of two key elements in the IESO - competition and cooperation.
確かにどちらか一方だったとしたら、水準も質も下がってしまうでしょうね。参考になる新語でした。
by アヨアン・イゴカー (2008-08-14 18:41) 

MANTA

アヨアン・イゴカーさん、コメントありがとうございます。
国際地学オリンピックのフィリピン大会のページの一文ですね!
http://www.ieso2008.ph/index.php
(2段落目の最後の行)
competition(競争)+ cooperation(協力)=Cooptition
というわけですね。言い言葉だなぁ(メモメモ)
by MANTA (2008-08-16 08:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る