So-net無料ブログ作成
検索選択

第1回大会を振り返る -がんばれ!地学オリンピック(8) [ 連載 Old..]

※地学オリンピック応援記事です!

昨日の五輪女子ソフトボールは凄かったですね!
驚異的な粘り。よく7回裏のホームランで集中力が切れなかったなぁ。
今日が決勝で、アメリカとの3度目の対戦とのこと。
前回のアテネ五輪でもアメリカに敗れたらしい日本チーム。
どこまで頑張れるか、応援したいですね。

さて「国際地学オリンピック」ですが、名前だけ見ると昔からあったように思えま
すが、実は今回でまだ第2回。昨年が第1回で韓国で開催されました。いったいどんな
雰囲気なのでしょうか?そしてどの国が金メダルを多くゲットしたのでしょうか?
その様子はホームページにまとめられています。

●第1回国際地学オリンピック(1st IESO)韓国大会視察報告
 http://www.jpgu.org/education/1stIESOreport.htm

なになに?要点をかいつまんでみると、、、
・第1回大会の慌ただしさがなんとなくわかります。
 たとえばインドやインドネシアは選抜をする時間が十分になく、ともかくも
 参加したという感じ。日本にも参加要請はあったけど、間に合わず不参加。
・そんな中、韓国はすでに韓国地球科学オリンピックを開始していた!はやっ!
 (去年で第4回) 韓国チームはこの中から再度選抜された高校生。
・台湾はなんと、国際オリンピックで入賞すると大学入学の特権付き!?
・実際の試験は、筆記試験120分+実技20分が3つ。
・野外調査もあったが、メダル審査の対象ではなかった。
 実際、地質調査自体が初めてで、何をしていいか分からない生徒もいたみたい。
 一方で、野外調査を通じて、国を超えた交流も進むみたい。
・金メダルを一番多く受け取ったのは・・・台湾! 入学特権効果?
 参加国数が少なかったため、結果として全員が何らのメダルを受け取った。

この報告を読むと、もちろん試験があるのだけど、なんだか凄く楽しそう。
第2回フィリピン大会では、前回の韓国大会の写真を見ることができます。

●Photo Gallery (Welcome to IESO 2008)
 http://www.ieso2008.ph/photos.php

オリンピックと言うよりも合宿みたいな雰囲気ですね。堅苦しい雰囲気はなく、
パーティーらしき場面でも、写真でもTシャツ、ジーパンの高校生がたくさん。
襟付きシャツや正装は不要そうな(?)、カジュアルな交流の場に感じます。

こういうリラックスした状況だし、第1回大会の様子を振り返ると、
今回初参加の日本チームもメダルを持って帰ってきそうです。
・・とさりげなくプレッシャーをかけてみたりして(笑)

がんばれ、Team Japan!
まだまだつづく。。。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 2

素風

いいなあ。ほんとにいいなあ。楽しそうですねー! 各国で生徒を派遣するためにいろいろと工夫している様子がうかがえます。初参加のTeam Japan もがんばれー!
by 素風 (2008-08-25 09:07) 

MANTA

素風さん、応援ありがとうございます!がんばったようです!
詳しくはこちら!
●地学オリンピック2008年フィリピン大会  おめでとう!
 http://www.geosociety.jp/name/content0025.html
by MANTA (2008-09-21 17:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る