So-net無料ブログ作成

嵐の前の -乗船レポート三陸はるか沖(15) [ シリーズ実況 Old..]



乗船レポートの続きです。
調査も大詰め、いよいよ”こいつ”の出番になりました。

写真はまだ静かな”こいつ”のコクピット。すべてのスイッチが切られていて、
たくさんのブラウン管にはなにも映っていません。この静かなコクピットから、
新たなドラマが展開される、というのは多少大げさかな?

写真2枚目はコクピットの拡大。操縦桿が写ってます。
ボタンもたくさんあって、コクピットっぽい。
けど、なんかアナログチックなやさしい感じもしますね。
赤いボタンも気になります。これも緊急用のボタンなんだろうかな?

以上、静かに起動をまつコクピットからお送りしました。
つづく。

※この記事の続きをよむには、サイドバーの「カテゴリーの紹介」をご覧下さい。
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 7

コメント 2

すうちい

ブラウン管もアナログっぽいですね。^^
そういえば最初のスタートレックのエンタープライズ号のコックピットもブラウン管だったような。ふと思い出しました。
by すうちい (2008-09-11 10:10) 

MANTA

>ブラウン管もアナログっぽいですね。^^
そうなのです、すうちいさん。90年代に設計されたオリジナル「かいこう」
システムは、ブラウン管ベースなのです。でも新しい機能が増える度に、
一つずつ液晶表示に変わっていきます。

しかしたしかに宇宙船っぽいですね(笑)
by MANTA (2008-10-15 19:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る