So-net無料ブログ作成
検索選択

乗船レポート(2) 横須賀港を出港 [ シリーズ実況 Old..]




調査船「かいれい」は無事に横須賀港を出港。
この調査船は全長106m、幅16m、総トン数4,517t、大きな調査船です。
大きさだけじゃなくて、調査機能も世界第一級です。

そんな大きな船だからこそ、出港時には非常に慎重な操船が求められます。
だって、凄いんやもん。東京湾の船の数。

写真1枚目は、東京湾に入って行く船とすれ違うところ。近い!
写真2枚目は、一緒に東京湾から出ていく船たち。多い!
その他、漁船なども多数います。3枚目はレーダーの画面。
黄色い影は全部船です。どの船がどちらに動いているかも表示されています。
左下の黄色いのは陸地。横須賀の市街地です。
船は陸から沖合2km強のところを航行していたようです。

・・・というわけで、無事に出港。
これからしばらくの間、調査船からブログを更新します。
海の旅路にしばしお付き合いください。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 2

レイン

海の上も広いようで狭いのですね。
by レイン (2009-11-01 07:20) 

MANTA

>海の上も広いようで狭いのですね。
レインさん、そして狭いようで広いのです。  ←禅問答か!
by MANTA (2009-11-02 22:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る