So-net無料ブログ作成

乗船レポート(4) 回収 [ シリーズ実況 Old..]



今回はまず、海底に設置しておいた装置を回収しました。
写真は昨日、回収したもの。これは1年2か月前に、三陸沖の水深1700mの
海底に設置したものです。設置時は、装置を船から水面に下ろして、
そのまま自重で沈降させます。回収時は、船から超音波信号を送ると
装置の重りが外れる仕組みになっていて、浮いてきます。
いまのところ、回収作業は順調です。今朝も同様の装置を1台回収したよ。

ちなみにこの装置は、海底で電気を測定します。
海底より下の地殻とかマントルの電気の流れやすさを調査するためです。
人工的に電流を流して電気の流れやすさを調べる方法もあるけれど、
今回は自然に流れている電気を利用しました。

岩石中に水やマグマが入っていると電気は流れやすくなるので
(濡れた水でコンセント触るとビリっとくるよね?)
今回の調査で、海底の地殻やマントルがどれくらい水やマグマを
含んでいるかが分かります。これは日本列島の地震の起き方や
火山のでき方を考えるときにいろんな新しいアイデアを与えてくれます。

… しかし、天気が悪くなってきたなぁ …
調査はいったん中止して、悪天候を避けなくちゃ。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る