So-net無料ブログ作成

「あかつき」を発見! [ 研究実況 Old..]

先日、軌道投入に失敗した金星探査機「あかつき」のお話をしましたが、
実はこんなところで発見しました!

akatsuki.jpg
ほら!

・・・失礼しました。つい嬉しくて。
通勤途上で、いつも閉まっている居酒屋=たぶん潰れているお店なのですが、
ちょうど小雨の日で、空を見ようとなにげなくふと見上げてみたら、店名が目に
飛び込んできました。あら、こんなところにおったのね。元気?

しかし現物は宇宙のかなた。電波の通信でも往復7分くらいかかるらしい。
http://mainichi.jp/select/science/news/20101207k0000e040031000c.html
通信速度だって速いわけではありません。「あかつき」に搭載されている
高利得アンテナによる通信速度は4~32kbpsだそうな。
●きんせいちゃんがあかつきくんに突撃インタビュー!「あかつき」Q&A(JAXA)
 http://www.jaxa.jp/countdown/f17/special/faq_j.html
しかも1日に数時間しか通信できないらしい。こりゃあ、大変な作業だなぁ…
仮に1kBのデータを送って、探査機からの返事(1MB)を待ったとすると、
1/(4~32/8)/60+7+1000/(4~32/8)/60=約11~40分かかっちゃう。
あかつきのトラブル当初は低利得アンテナ(8 bps )しか使えなかったみたいだから
同じ通信をしようとしたら、、、わぁ、560時間かかっちゃう!!(といっても低利得
アンテナはほとんど「トンツートンツー」=モールス信号的な緊急手段ですけどね)

ああ、大変だなぁ… そういえば、「あかつき」の金星到着を見越してだったのか、
National Geographicのサイトでいま、金星特集がされてますねぇ。
●金星の5つの謎 | ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/special/venus/five-mysteries/
太陽系の星の中で、活火山の存在が確認されているのは、地球と木星の衛星イオだけ
だそうだが、金星にも「火山活動」の痕跡は見られるらしい。果たしていまも噴火している
のだろうか? また地球と金星では公転の方向は同じだけど、自転の方向は逆だそうな。
自転速度も、地球に比べてとても遅い(1金星日はおよそ117地球日)。

●金星最大の謎「大気」 | ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/special/venus/mystery-of-atmosphere/
大気にも謎が多く、大気が厚いうえに、96%をCO2が占めるため、温室効果が
ものすごいらしい(地表は470度以上!)。さらに「スーパーローテーション」と呼ばれる
秒速100メートルの風が吹いており、その速度は金星の自転速度をはるかに上回るそうな。

これらの謎を解くべく、金星に向かった「あかつき」だけど、いつまで頑張れるかなぁ…

おまけ:土星の衛星タイタンにも”火山”の痕跡があるみたいですね。
●土星衛星タイタンに氷の火山?
 http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20101216001
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 4

アヨアン・イゴカー

ナショナルジオグラフィックの記事、クリックしてみました。
スーパーローテーション、不思議な現象ですね。
by アヨアン・イゴカー (2010-12-26 22:44) 

MANTA

双子星、といわれる金星と地球ですが、こうしてみると結構違いますね。
他の星でも地下探査や海底探査をしてみたいなぁ。
by MANTA (2010-12-29 11:41) 

kaoru

こんばんは。
大変お世話になり有難うございました。
来年も宜しくお願い致します。
よいお年をお迎えください。
by kaoru (2010-12-31 04:13) 

MANTA

kaoruさん、大みそかにご挨拶いただきましてありがとうございました。
どんな1年でしたか?(みなさまも!)
本年も大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
by MANTA (2010-12-31 17:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る