So-net無料ブログ作成
検索選択

エジプト、知の旅(8)…ネコだらけ [ エジプト、知の旅]

えーっと、地震関係でこちらのサイトへお越しの方、はじめまして。
ここは地震予知ブログではなくて、ネコブログです。ウソです。

私は研究者でして、このブログでは科学の話とともに、自分自身が国内や海外で
見たり聞いたり、呑んだり食べたりしたことも載せています。実はちょっと前に
エジプトに行きまして、そのときのことをシリーズで載せていましたが
折りしもエジプトでは政変というか革命がありまして、、、ちょっとお休みしてました。

P9250518.JPG
   エジプトの街角にはたくさんネコがいました。

なんでかというと、私がエジプトを訪れた去年9月、カイロの街は本当にのどかだった
のです。あのタハリール広場も歩きました。そりゃもう平和で。だからエジプト革命
まっさかりに、あの平和な写真をアップして「楽しかったです」とも言えず。。。
でもエジプトの知人に聞いて見ると、革命もだいぶ落ち着いたらしく、また研究を再開
できているらしい。ヨカッタ。というわけで、このシリーズも残り数回分、紹介しましょう。

前回のシリーズ記事でもエジプトのネコを紹介しましたが、今回もネコです。
P9240382.JPG
だって街中、ネコだらけ。
上の写真のネコは、普通に歩道に座っていました。
P9240378.JPG
この木の根元にいたよ。

P9250525.JPG
こちらはオールド・カイロのおみやげ物屋さんの軒先にいたネコ。

P9250528.JPG
「冷たいジュース、売ってるでぇ(ドン)」

ちなみにオールド・カイロは静かな観光地。この記事の最初の写真もオールドカイロです。
店先でネコを撮っていても「金払え!」とは言われませんし(苦)。落ち着いて教会とか
モスクをみることができます。オールドカイロについては下記ブログに詳しいです。
●ドバイ・エジプト 7日間のシンデレラ (ブログ「こんぺいと実験室」さん)
 http://butanekoahiru-de55.at.webry.info/201105/article_6.html
 こんな大きな要塞?みたいなのがあったんですね。みそびれた…orz
●2010年末エジプト旅行記(13)オールド・カイロ(ブログ「旅行とカジノとD級グルメ」さん)
 http://ameblo.jp/archer/entry-10877567406.html
 写真、きれいです。私が行った日もこんな感じに快晴でした(^^)

ちなみにロバもいたよ。これは観光用ではなく、普通に荷物を運んでた。
P9250522.JPG
もちろん車道を走ってる。自動車に抜かされながら。

ネコ特集、最後は再びカイロ中心地へ。
P9250545.JPG
ケバブ屋さん。その足元をよく見ると。。。

P9250546.JPG
子猫!

P9250547.JPG
なに覗いてんのかな?
…じつは兄弟らしきネコがもう1匹、棚の下に隠れているのですよ。

こんな感じにスマートなネコたちがエジプトにはたくさんいました。
ピラミッドとかに描かれているネコもスマートだったなぁ。これも4000年の歴史かな?
というわけで、次回に続きます… と、そうそう!記事を書いていて ふっと思ったんやけど
「ケバブ」と「シュラスコ」ってどう違うんだろう? ウソでもいいから教えてください!


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 7

コメント 8

BERET

こんにちは。
ブログを読んで、いつも勉強させてもらっています。
エジプトのネコさん、かわいいですね。

「ケバブ」は中東の肉料理で、
スパイスやヨーグルトで味付けをするそうです。
「シュラスコ」は南米の肉料理で、
味付けは主に岩塩のみだそうです。
間違っていたら、ごめんなさい。
by BERET (2011-05-19 10:16) 

batta

スマートなだけでなく。小顔の猫さんが多い?
写真の猫さん達みな俊敏そうだなあ。
by batta (2011-05-20 00:05) 

archer

こんにちは。
旅行とカジノとD級グルメのarcherです。
ブログをご紹介していただき、ありがとうございました。

エジプト・・・落ち着いたら、また何度でも行ってみたいと感じる場所でしたね。
まだまだ訪れることの出来なかった場所もたくさんあるし。。。
こちらのブログを見て、また自分と違った部分なんかも勉強させていただければと思います。

猫は・・・やっぱり、昔は神様だったくらいですから、大事にされているんでしょうね♪
by archer (2011-05-20 12:55) 

ガンガンガン速

お邪魔いたします。
子猫ちゃんのホワホワ感がたまりません!
by ガンガンガン速 (2011-05-20 16:13) 

MANTA

>「ケバブ」は中東の肉料理で、「シュラスコ」は南米の肉料理
BERETさん、コメントありがとうございます。そうだったんですね!
知らなかった。あれか、カルボナーラと釜玉うどんの関係ですね(違う)。

>小顔の猫さんが多い?
さすがbattaさん。そういえばそうでした。顎(鼻)のあたりがシュッとしたネコ
が多かったです。

by MANTA (2011-05-21 07:51) 

MANTA

archerさん、お返事ありがとうございます。お写真がきれいで、ご紹介させて
頂きました。
最新記事、拝見いたしました。シダデルや軍事博物館には行っていないの
ですが、楽しく読ませていただきました。プラモデルに笑いました(^^)

ガンガンガン速さん、子猫たち、ケバブオーブン(というのか?)の真下に
いたのでちょっと熱いかも。あ、あのホワホワはその熱でパーマネント?
あんがい、ハードロック系?
by MANTA (2011-05-21 07:52) 

げお

たしか、いわゆるイエネコの原種ってリビアヤマネコで、家畜化の記録が残っているのもエジプトが最古なんですよね。さすがだ。

野良猫というより放し飼いに近い状態なんでしょうか、表情に険があまりないのがいいですね。ここらにいるのは、半年もすればいかにも野良って顔になってるからなぁ。
by げお (2011-05-21 23:45) 

MANTA

げおさん、そうなんですね。エジプトは「きっと昔もこんなんだろうな」と思わせる
街並みだったので、最初の飼い猫も上の写真みたいな猫たちだったんでしょうね。
Wikipediaの「ネコ」のサイトにもネコの起源が詳しいですね。私はそれよりも
同サイトの写真ギャラリーに目が行きました。「トイレ」に笑ってしまった。
by MANTA (2011-05-22 11:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る