So-net無料ブログ作成

待つ日 [ 続・海底鉱山]




装置関係のいろいろな問題は概ねクリア。
(メーカーのM様、土日のご対応、ありがとうございます)

しかし天気が悪い。
昨日は一日、沖縄の伊平屋島沖で天候回復を待ってましたよ(1枚目)。
いつも書くことですが、雨が降る・降らないは船上での調査にはほとんど
影響しません。ただ雨が降る=低気圧などが来ている=風が吹いて波が立つ
ってのがいけません。風が秒速10m以上、波が高さ2m程度になると、調査作業
は微妙なライン。それを上回ってくると、調査船の微妙な操船が難しくなります。
調査作業ができるかどうかは、私たちは基本、船長の判断に従います。
(船長の横で「お願い、調査をやらせて!」って顔をしながら待ってますけど)

そんな作業もあまりない一日の昼食がカレー。
なぜ!?もっとおなかが減る日に出してほしい!!
といいつつも、ちゃんと おかわりしましたが。

しかしなんで船のカレーは美味しいのか。
研究者も船員さんも、カレーだとなぜ大喜びするのか? 謎ですね。
昨日、昼ごろに議論をした結果、カレールーを「おかず」と捉えると、
おかずをおかわりし放題はカレーだけなのではないか?
(この調査船はカフェテリア方式ではなく、メニューは決まっている)
おかわりし放題のフリーダム感が、船の中では嬉しいのではないか?
しかし、実際に船のカレーは美味しいので、理由のこじつけなど不要!
などの意見がでました。

それでも調査準備は続きます。天気が悪くなると、その分だけ削らないと
いけなくなる観測項目がでてくるからです。いろいろ練り直しです。
写真3枚目は船内のラボの様子。カレーの議論ではなく、調査の議論をしてます。
天井から伸びているケーブルたちは、PCの電源コードだったり、LANのケーブル。
ケーブルの雨あられ。邪魔。いつも思うけど、なんとかならんのか?

----
今日は伊平屋島から出港し、調査海域へ向かっています。
しかし波が高い。このブログを書いている最中も揺れてます。


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る