So-net無料ブログ作成

白票・無投票の人達へ [ 研究実況 Old..]

今日、ある人のつぶやきを見た。
・選挙があったけど、投票したい党も候補者もないので投票に行くのをやめた。
・どうせ組織票で当選する人は決まるし。
・投票率の低さをみて、政治家は反省してほしい。

そういえば、今回の選挙ではこんなキャンペーンもあったらしい。
キャプチャ.JPG
(mirai-senkyo.comのトップページより)
このサイトでは「投票したい人がいないなら、白票を投じましょう」
「白票が多ければ、政治家には負い目として認識されるでしょう」と主張している。

ふむ。
なるほど。

たしかにつまらない選挙だった。たぶんそうなるだろうと思ったとおり、衆議院での
与党(自公)の議席数はほとんど変わらなかった。 (ただし安倍政権があと4年間、
2012年から数えれば6年間の長期政権になりうる点は大きな違いだが)

それでも私は投票に行った。白票ではなく候補者名と政党名を書いた。
その理由はこうだ。 (以下は、私自身のつぶやきより)

「政治がつまらない」という人は、政治家の言っていること・やろうとしていることを
理解しようとしているのか? 「よくわかんない」「なんとなく嫌い」「めんどくさい」
そうやって選挙に行か「ない」理由や、候補者を選ば「ない」理由を探していないか?

 vote.jpg
  君たちは選挙の前にやるべきことをやっているか?

各候補者や各政党の政策は実に多岐多様で、いろんな分野や問題を取り扱っている。
それらすべての提案のどのひとつにも関心も同意もできないとしたら、それは大人として
大きな問題だ。もちろん、「あの党のあの政策はいいんだけど、あれは嫌なんだよなぁ」
ってことはあるだろう。そんなの、ヒト付き合いと同じです。極論すれば下記。

昨日はあちらのスーパー、今日はこちらのスーパーと、気分や値段によってお店を
変えてもいい(あたりまえ)。お店の人に命を預けるほどではないけれど、もちろん
普通に信用している(でないと食料品なんて怖くて買えない)。電車も同じ。運転手さん
や鉄道会社をある程度信頼していないと、電車になんて乗れない。

政党や政治家も同じ。ある程度信頼できたら、その人に任せたらいいし、任せるしか
ないじゃない? だから私は決まった政党に無条件で投票することなんてしない。
毎回、選挙公報読んで、インターネットで調べてから、投票にいくよ。

ちなみに白票を投じても何の意味もない。ただの無効票にすぎない。
●「白票」を呼びかける謎のサイトーー白紙でも政治への「意思表示」と言えるのか?
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141206-00002390-bengocom-soci
一方、投票に行かないと投票率は下がる。これは大きな問題としてマスコミなどで
取り上げられるので、白票よりマシか。例えば下記。
●出直し大阪市長選、橋下氏が当選 投票率は過去最低
 http://www.asahi.com/articles/ASG3R45WLG3RPTIL00N.html
今年の3月、話題になったよね。でもそれでおしまい。
白票・無投票の人が政治家に何を期待しているのかは、結局わからない。
だからそれらの意見は決して、決して反映されない(大事なので2度書いた)。
そんなことよりも 「対立候補は落選したが、彼の得票数は前回より×××票も増えた」
となるほうが政治家にとってはずっと脅威なのだ。

つまるところ、「俺はあえて投票にいかなかった」と胸をはったところで、
「私は政治家の政策の良し悪しを理解できない阿呆です」
と言っているのと同じなのだ、あるいはタダの自己満足にすぎない、
と私は思う次第です。
だってこんな時以外、地元の政治家や政党の政策をちゃんと調べること
なんて、しないもんねぇ。たまにはチェックしておかないとねぇ。

----
なお、既存政党達にノーを突きつけるために「支持政党なし!」と格好良く書いた君
(北海道方面)、もしかすると下記の10万票のうちの1票は君のかもね。
●「支持政党なし」党、10万票獲得 比例区北海道
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141215-00000031-asahi-pol
こんな紛らわしい政党名を許可するなよ。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 3

MANTA

Facebook経由でコメントを頂きました(Kさん、Mさん、さんきゅーです)

"白票も棄権も、文句言ってばっかりで、「選択」という責任から逃げているだけなんだよね。政治家をスーパーマンか何かと勘違いしているんじゃなかろうかね?"

"20代の私はこんなだったなぁ。ダサすぎてあの頃のオレを殺したいです。
(→「俺はあえて投票にいかなかった」と胸をはった)
オレに彼女がいないのは、みんなブスばっかだから、、、、とか言いつつ、女性とマトモに会話すらしたことない、みたいなクソだった私。 そんなんと付き合ってくれた友人たちには感謝してます。"
by MANTA (2014-12-17 17:28) 

MANTA

お二人共コメント感謝です!
>政治家をスーパーマンか何かと勘違いしているんじゃなかろうかね?
選挙を政治家への「人気投票」と思っている人が多いのかもしれませんね。
自分の思いを託すチャンスなんだけどね。
そういえば、下記の記事で知りましたが、私達は自身の「清き一票」のために
税金を500円とか1000円払っているらしい。投票に行かないのは、そのお金を
ドブに捨てるのと同じなのだ。
●投票でカンパを!
 http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=1659

----
>ダサすぎてあの頃のオレを殺したいです。
まじめに投票に行くなんてカッコ悪い、って若い時は思いますよね。
私もそうでした。あれだよね、尾崎だね。
ガラスの窓壊して回って、盗んだバイクで走りだす~
(実際は壊してないし盗んでません)
そんな私に付き合ってくれているみんなに、私も感謝 m(_ _)m
by MANTA (2014-12-17 17:32) 

MANTA

ついでに下記もご紹介。
●安倍首相の目論見に反し、極右を減らして左翼を増やした総選挙結果
 http://igajin.blog.so-net.ne.jp/2014-12-16
見てほしいのは下記(引用)。
”自民党は「圧勝」したとされていますが(中略)、小選挙区での得票数の推移を見れば、自民党は政権を失った09年に522万票も減らしただけでなく、12年に166万票減、そして今回も18万票減と一貫して票を減らしてきました。”
政治の専門家もこのように、「得票数」の推移に注目します。
一方、同記事では白票・無投票についてはわずかに触れるにとどまっています。

さてあなたは次回の選挙、棄権しますか? 誰かに投票しますか?

by MANTA (2014-12-17 17:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る