So-net無料ブログ作成
検索選択

さらばクリップアート、こんにちわFindCC! [ ブログ著作権メモ]

ブログが寂しいなぁ、イラストや写真をもっと載せたいなぁ、、、
でも誰かが作ったイラストとかを勝手に載せてもいいのかなぁ、、、
ネット上にあるもんだったら怒られないかなぁ、、、

…えっと、あらためて言いますが、インターネット・テレビ・DVD・雑誌上にある写真
やイラスト(他人が撮影したり描いたもの)を、引用元(いわゆるソース)も書かずに
無断で個人のブログなどに載せて公開する行為は、多くの場合著作権違反です。

しかし、そんなブロガーの強い味方が「Microsoft クリップアート」でした。
例えば、下記の画像はブログで「勝手に」使って良いのです。
(実際に私のブログでは多数使っています。画像クリックで各記事に飛びます。)
  
Microsoft Office(Word、Excel、PowerPointなど)を持っていれば、これらを
ブログで自由に使用できるし、一部改変してもよいし、商用利用もOKなのです。
(詳しくはこちら → http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2008-02-07 )

しかし、先日悲しいニュースが舞い込みました。
●Microsoft、Officeの「クリップアート」提供を終了 Bingイメージ検索に
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1412/02/news050.html
 つまり、、、
 ・米Microsoftはクリップアートの提供を終了すると発表
 ・Word、Excel、PowerPointなどでは、今後はBingイメージを挿入
 ・現段階でもクリップアートも利用できるが、段階的に利用できなくなる模様

・・・これはこまった。
しかし素敵な代案がネット上にあったのだ!
(しかも今度はOffice製品がなくても、みんなが使える)。

 地震予知.jpg
    こんなふうに、クリップアートを改変した図を作ることが多い私。
     これができないと正直困る。クリップアートの代わりが必要!
  (科学バー「地底のふしぎ」より http://kagakubar.com/earth/10.html )

まずMicrosoft先生オススメの「Bingのイメージ検索」ですが、残念ながら
クリップアートの代わりにはなりそうにありません。BingとはMicrosoftが
提供する検索エンジンです。ここでは「Public Domain」の画像、つまり
「ブログなどに掲載自由」「改変も可能」「画像ソースを示さずに使用可能」
な画像を探すことはできます。おお、すごいやん。
●米国版Bing画像検索にライセンスフィルター追加
 http://news.itmedia.co.jp/20130703/004847
しかし、Bingの標準設定ではこの「ライセンスフィルター」が無効になっています。
有効にするには言語設定を変える必要があり、面倒です。
●プレゼンやブログで使える!著作権フリーの画像検索サイト・厳選2つ
 http://solarsolfa.net/blog/lifehack/public-domain-image-search/

さらに問題があります。Bingで表示される画像は本当に「Public Domain」なのか?
検索エンジンの言うことを鵜呑みにしてブログにガンガン画像を載せた結果、
「その画像、俺のだけど、なんで勝手に載せてるの?」って言われる可能性は
十分あります。その時に「いや、Bingであなたの画像が…」といってもダメかも。
各画像のライセンスを自分でいちいち調べなければなりません。ちなみにGoogleの
画像検索にもBingと同様の機能がありますが、抱える問題はBingと同じ。

いろいろ探した結果、下記が一番便利でした。
●無料で使えるCCライセンスの写真・映像などの素材を配布している10サイトを
 一括検索できる「Find CC」
 http://gigazine.net/news/20140507-find-cc/
    ↓
こちらがFind CC。
http://findcc.net/
使い方は簡単。まず日本語サイトです。日本語での画像検索も可能。 (^^)
また著作権の範囲(以下)を変えつつ、画像検索ができます。
・クレジット表記したくない
・営利目的で使いたい
・作品を改変したい (ライセンス変更可)
・(上記の条件指定なし)

Public Domain画像を検索するには「クレジット表記したくない」をチェックするだけ。
これで10サイトのPublic Domain画像を一斉に検索できるだけでなく、各画像の
ページにジャンプして、本当にPublic Domainかどうかを確認することも簡単。

たとえば「雨」で検索すると、、、
rain.JPG
こんなかんじです。これらすべて「改変」「商業利用」可能です。

一斉検索できる10サイトのうち、ヒット数が多いのは「Pixabay」です。
じゃあPixabayで検索すればいいんじゃね?と思いきや、
BingやGoogleと同じで、設定がややこしい。
FindCCからの検索のほうが楽なのでした。
(サイト運営者に感謝!!)

ちなみにCCとは「Creative Commons」の略でして、著作権の範囲をアイコンで
簡単に示しちゃえ!という、最近流行りのルール表示方法です。
キャプチャ.JPG
FindCCのページに、アイコンが一覧でまとめられています。

・・・でもMicrosoftクリップアートが便利だったなぁ・・・
まあ仕方ないか。
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 3

コメント 4

MANTA

あ、PIXABAYの画像って、すべてPublic Domainだったのね!
失礼しました。でもFindCCは便利だよ。
by MANTA (2014-12-21 08:57) 

MANTA

FindCC、どうやらサービスを終えてしまったらしい…ざんねん。
by MANTA (2015-05-28 17:33) 

MANTA

代わりのサービス(自分用メモ)
【写真】
・Pixabay=パブリックドメイン画像が40万件以上。
 https://pixabay.com/ja/

・Flickr=有名写真サイトに、パブリックドメインやCC0の画像が追加。
 https://www.flickr.com/creativecommons/

【イラスト】
・OpenclipartLog=画像はすべてパブリックドメイン
 https://openclipart.org/
by MANTA (2015-08-01 20:58) 

MANTA

【こちらも便利】
・無料イラスト素材.com
 http://www.xn--eckzb3bzhw32znfcp1zduw.com/
・GAHAG: 著作権フリー写真・イラスト素材集
 http://gahag.net/

【地図はこちら】
・WEB地図ってどこまで自由に使用できるの?
 http://koutochas.seesaa.net/article/382139266.html
 「地理院地図(電子国土web)」と「OpenStreetMap」が使いやすいらしい。

by MANTA (2016-12-30 19:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る