So-net無料ブログ作成

JAMSTECマグカップ [▼研究実況 Now!]

4月末に海洋研究開発機構(JAMSTEC)を訪れた際に、
JAMSTECグッズを買ってみました。このグッズ、JAMSTECの売店など、
限られた場所でしか売っておらず、いわば「レア物」といえます。

私自身はJAMSTECグッズを買うことはあまりありませんでしたが、
とある事情で購入することに。
DSC_0157.JPG
  今回買った、マグカップ。
  JAMSTECの正式名称(英語)は
  「Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology」
  と長ったらしいのですが(失礼)、
  それを逆手に取った素敵なデザインです。

さかのぼること更に1ヶ月ほど前。
4月上旬に当研究室の学生とともにJAMSTECを訪問することがありました。
海底観測装置のメンテナンス作業のためでしたが、同行の学生さん、
なんと地球深部探査船「ちきゅう」や調査船「なつしま」への乗船経験があり、
JAMSTECとの縁がすでに深い。ただJAMSTECのTシャツやワッペンなど、
「ちきゅう」船上では売り切れで、買えなかったらしい。

DSC_01590.JPG
  同じマグカップの裏側(こっちが表側?)。
  JAMSTECのロゴ。

海底装置のメンテナンス作業の合間に、JAMSTEC本部でグッズを買おうぜ!
ということで、私と学生、連れ立って売店へ。おお、あるわ、あるわ。
帽子にマグカップ、ワッペンにTシャツ、エトセトラ、エトセトラ。
※下記Webで紹介されています。でも販売はしてないのだ。
 「JAMSTECグッズのご案内」
 http://www.jamstec.go.jp/j/pr/goods/

ところが!物はあるのに買うことができない? なんで?
なんと3月中頃~4月中頃は、JAMSTEC売店は「棚卸し中」なのだ。
予算年度の変わり目ということで、売店でのお金の授受ができないらしい。
また新グッズ・旧グッズの変わり目も年度末とのこと。
うむむ、学生さん、ガックシ。

DSC_0160.JPG
  マグカップを上から見て。
  「なんかいる」「魚?」「虫?」
  いえいえ、しんかい6500を真上から見たイラストですよ。
  このマグカップを買う人は、きっとご存知のことかと思われます。
  参考:しんかい6500を上から見るとこんな感じです。
  ブログ「らんちゅう至上主義。論外」さんより
  http://ranchurongai.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/6500-f817.html
  
乗船時にもグッズを買えず、JAMSTEC本部でも買えず。
しゃあない、私が代わりに買ってまいりましょう! ということでその1ヶ月後、
仕事でJAMSTECを訪れた際に購入致しました。今回は無事に買えた~

DSC_0161.JPG
  ちなみにレシート。
  ここにもJAMSTECのロゴが!

JAMSTECスタッフの方と売店で世間話をしていて、
「学生のために買って帰ります」っていっちゃったら、スタッフの方から
「すごい!やさしい先生!!」って言われたよ。
そう、私はやさしい先生なのだ。
研究計画などでも、学生さん達に対して決して無理難題など言わないのだ。
(言わないだけで、にっこりと厳しい目線を送っているという話も、、、やさしい先生、、、)
(ちなみにグッズ代は、学生さんからしっかり頂きました、、、やさしい先生、、、)

ということで、いま研究室では(ちょっとだけ)JAMSTECグッズブームです。
そのグッズですが、朗報です。今週末だったら、JAMSTEC横須賀本部で買えると
思います。だって、週末は年に一度のお祭、研究所の一般公開なのだから!
ドント ミスイット!!

●JAMSTEC横須賀本部 施設一般公開 2016
 http://www.jamstec.go.jp/j/pr/public_open/yokosuka/2016/
 http://www.jamstec.go.jp/j/pr/public_open/yokosuka/2016/
 調査船「かいめい」も来るよ。私もまだ見たことないよ。

nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 4

コメント 6

立花

個人的には、ライザーパイプ鉛筆ってのがツボでした。
ライザー掘削ズゴゴゴ!とか言いながら削ったりしそうです。

by 立花 (2016-05-16 21:00) 

MANTA

>個人的には、ライザーパイプ鉛筆ってのがツボでした。
これは存じませんでした!
せっかくだから、鉛筆同士がなが~くつながればよいのに。
昔あった「ロケット鉛筆」的に。

いまの若者はしらんかなぁ、ロケット鉛筆。
ちなみに日光写真って何か、大学生は知りません。
by MANTA (2016-05-17 08:09) 

伊牟田勝美

>ライザーパイプ鉛筆?

周囲を汚さずにノートからコアを取り出しそうな鉛筆ですね。
JAMSTECに行った際には、さがしてみます。
by 伊牟田勝美 (2016-05-17 21:24) 

MANTA

>周囲を汚さずにノートからコアを取り出しそうな鉛筆ですね。

「地層ノート」とかも販売して欲しいですね。 > JAMSTECさん
ライザーパイプ鉛筆とか地層ノートとか、なんかドラえもんの道具みたいだ。


by MANTA (2016-05-18 08:01) 

伊牟田勝美

JAMSTEC横須賀本部の一般公開を見に行ってきました。

話題のライザーパイプ鉛筆ですが、見つける事ができませんでした。
残念です。

でも、新造船の「かいめい」を見ましたし、色々な展示も見ることができたので、満足して帰りました。
11月には横浜研究所の一般公開があるようなので、そちらにも行ってみようと考えています。
by 伊牟田勝美 (2016-05-23 00:53) 

MANTA

>新造船の「かいめい」を見ましたし、色々な展示も見ることができたので
伊牟田さん、うらやましいです!
わたしもはやく「かいめい」をみたいなぁ。

>11月には横浜研究所の一般公開があるようなので
そちらのメインは、地球シミュレータですね。
あと地球深部探査船「ちきゅう」の運航や諸研究、調査船による地下探査の
データ解析を行っているのも横浜研ですので、その辺の最新成果も展示されて
いると思います。お楽しみに!
by MANTA (2016-05-23 12:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る