So-net無料ブログ作成

石油価格はだんだん上昇 [▼連載【資源エネルギーを考える】]

連載「エネルギーを考える」の第4回目です。これまでの3回ですでに30を超える
コメントをいただきました。昨今のエネルギーに対する注目度や危機感が感じられます。
さて、今回はエネルギーを考える上で、最も基礎的とも言える石油の価格のお話。

突然ですがクイズです。石油(原油)の価格はここ10年でどれくらい上昇したでしょうか?

※米ドルでお考え下さい。

ご存知でしたか? グラフにするとこんな感じです。

続きを読む


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:学問

宇宙に行けず、海底には行ける [ 科学ニュース Old..]

今日は科学ニュース2件。まずはこちら。

あれれ?いま国際宇宙ステーション(ISS)には日本人の古川宇宙飛行士が滞在して
なかったっけ? あー、なんだか、古川飛行士向けの日本食とか、差し入れとか、お手紙とか
大量に損失した気がする。っていうかソユーズ・ロケットがないと、ISSから帰ってこれない
んじゃないの? ISSには脱出用に帰還船が付いているのかしら!?と思ったら、付いてた。
●国際宇宙ステーションへの補給フライト 44P
 http://iss.jaxa.jp/iss/supply/44p/

なんか、ちょっと前にロシアは「ソユーズの運賃、値上げするよー」って言ってたのに…
●ロシア ソユーズの運賃値上げ  宇宙ステーションへの唯一の「足」独占状態
 www.yomiuri.co.jp/space/news/20100407-OYT1T00449.htm ※リンク切れ

よし、ここは日本が有人宇宙船を打ち上げる番だ!

続きを読む


昨日の米地震は震度5強 [ 科学ニュース Old..]

昨日の夜中(日本時間)におきた米国の地震。ワシントンD.C.に近い場所で
起きたので、多くのアメリカ人がマジビックリしたみたいだけど、震度はいくらなのか?

●「日本の地震頭よぎった」車乗り捨て大渋滞も 米地震 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110824-00000514-san-int

こちらはワシントンではなく、サンディエゴの風景(こちら

上記記事によれば”米国では日本のように「震度」の発表がないため、揺れの大きさは不明”
とありますが、一応、米国地質調査所から発表されています。
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/pager/events/us/082311a/index.html

続きを読む


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

本気!? 電離層で地震を予知する(2) [ 電磁気で地震予知]

前回の地震予知連載の続きです。北海道大学の研究により、地震の前に電離層
に異常が発生するらしいことが分かりました。ではこれを地震予知に利用できるのか?
しかし、そう簡単ではなさそうです。

理由その1:「異常」の判断基準がない。
fig1.jpg
(Wikiの「磁気嵐」を参考に作りました)
前回記事の3つ目のグラフでは、なだらかでない変化が「電離層の異常」と考えられます。
これ以外の時間帯のデータについて、知人のGPS研究者に見せて貰う機会がありました。
その研究者の方いわく、「あのような地震直前の異常な変化はめったにない」とのこと。
でも一緒にデータを眺めるとそうでもない。あれも異常?これも異常?っていう感じで、
地震の前1~2日には同様の異常と思える変化がたくさんありました。

続きを読む


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

本気!? 電離層で地震を予知する(1) [ 電磁気で地震予知]

「本気」と書いて「マジ」と読む。皆さんお久しぶりです、「電磁気で地震予知」の
お時間です。今回は、電離層を観測すれば地震予知ができるのではないか?
というお話です。それって本当かなぁ? ご紹介いたしましょう。

この話題、地震直後の4月頃から最近まで、ちょくちょく新聞で取り上げられています。
●大震災40分前上空の電子急増 チリ地震と類似「前兆か」
 www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/281622.html
 ※すでに削除されています。
●電離層の変化、東日本大震災でも…予知に有望?
 www.yomiuri.co.jp/science/news/20110715-OYT1T00203.htm

新規作成_0.jpg
図は読売新聞の記事より。原理を簡単に説明すると、、、
・GPSアンテナは複数の衛星から電波を受けている。何秒前に送られた電波かもわかる。
・電波が届くのにかかる時間 X 電波の速度(約30万km/秒)=衛星とGPSアンテナの
 距離が分かる。(これがGPSカーナビの原理
・ところが地上と衛星の間にある電離層内では、電波の速度が遅くなる。カーナビ程度
 なら問題ないけど、地殻変動のような微小な移動をキャッチする場合は大きな誤差だ。
・そこで複数の電波を使って、電離層内の電波の”遅れ”を補正している
・電離層での電波の速度はそこを漂う電子の数に比例する。なので補正が目的
 なんだけど、ついでに電離層内の電子の数(GPS-TECという)が分かっちゃう。
・じゃあ、これを測ってたらなにか分かるかな?例えば地震予知とか?

ってことで北海道大学の先生が解析した結果がこちら。

続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

三重に行ってきたよ [ 研究実況 Old..]

昨日、写真をUPしたけど、三重に行ってきた。最大の目的は三重県立美術館
でやっている「福田繁雄展」。どんな絵かは、イメージ検索してみてね。
きっと見たことあると思うよ。絵というより、グラフィックデザインですね。
110818-000757.jpg
こちらは福田繁雄展のチラシより。福田先生いわく、「喜怒哀楽のうち喜楽で表現する」
だそうな。戦争すら、こういう感じですね、なるほど。

本当にたくさんオモシロイ作品があったのだが、中でも印象的だったのが
「見ないでさわぐ日本人、見て口をとざす日本人」(1965)。なんか、いまの福島原発
騒ぎの日本人を言い表しているように見えたよ。

しかもこれらの作品は30歳を過ぎてから。上記のチラシの反戦ポスター
『VICTORY』(1975年)はワルシャワ戦勝30周年記念国際ポスターコンクールで
グランプリを受賞。このとき43歳。ウム、がんばろう。

続きを読む


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

お盆休み [ 研究実況 Old..]

110816-095720.jpg
暑いですね~ こんな暑い日は美術鑑賞?!
三重県立美術館の福田繁雄展をみてきまーす
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

残暑お見舞い [ 研究実況 Old..]

26-3026e.jpg
とあるコンビニのノボリ。
「ざるそば」とわかってはいるものの、
「ぢるそば」に見えてしまう。
人間の脳の不思議さよ。あるいは暑さでやられたか。
あとでこの記事読んで面白くなければ後者だな。

ということで猛暑お見舞い申し上げます。

----
ここんとこ、ブログ更新が滞っていましたが、
本業のほうで英語論文を仕上げるのに必死でした。
何とか書き上げましたので、また再開します。
どうも一日のうちの「書きものできる時間」に限りがあるようで
執筆を生業にされてる方には頭が下がります。
nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る