So-net無料ブログ作成
検索選択

科学バー、盛況でした!! [ 研究実況 Old..]

以前お知らせしておりました、サイエンスカフェならぬサイエンスバーでの
講演ですが、大盛況のうちに終えることが出来ました!

【大人の科学バー】vol.1「地震の話をしよう」
http://www.kiwi3.jp/event.html

とにかく(お酒を飲んでいるせいかもしれませんが)いろんな方から、いろんなご質問
が飛び交いまして、本当に楽しく賑やかな会となりました。主催者の方々、バーマスター
そして、ご参加者の方に感謝感激です。

Image081.jpg
科学バーの時の写真を取り忘れたので(そんな余裕なし!)、違うお店ですが
雰囲気だけ。手前の人形とかは、テーブル実験に使った小道具でーす。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

新キャラクター、決定! [▼このブログについて]

先日募集しましたブログ突入7年目記念キャラクター名
応募頂きましてありがとうございます。熟慮に熟慮を重ねた結果、、、
下記のように決定させていただきました!

新規作成_1.jpg
   メンダコの「ナナ」ちゃん!!
   メンダコの子供。好奇心旺盛な女の子です。


yaoさんの「メンダコの脚7本でいいのでしょうか?」と、
アヨアン・イゴカーさんの「たこ七」、
それとブログ7年目突入記念キャラなので「ナナ」ちゃんにしました。
女の子のつもりです。

そしてもう一人(もう一匹?)。

続きを読む


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

地震学に敗北などない [ 電磁気で地震予知]

先週、静岡市で開催された地震学会で行われた特別シンポジウムが話題だ。
「今回のM9地震に関して、地震学は敗北を認めた」との見出しが新聞を飾った。

以下は関連記事だ。著名な地震学者達のコメントもあるので引用する。
●「なぜ想定できなかった」東日本大震災“自省”シンポ 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111008-00000121-san-soci
 「東日本大震災では、そもそも専門的見地からの地震の見立てが間違っていた」
●大震災予知できず 東北大松沢教授 異例の反省の弁
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00000003-khks-l04
 「プレート(岩板)境界の固着が弱いという状況証拠と100年ほどのデータから、
 M7~8程度の地震しか起きないと判断してしまった」
●「大きな敗北」「非常に反省」=予知不可能の意見も―大震災で特別シンポ・地震学会
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111015-00000065-jij-soci
 「このシンポが地震学会の始まりとなる。忌憚ない意見をお願いしたい」
 「大震災を受け、地震発生の仕組みの研究や国の地震対策などはリセットするべきだ」

日本人は知らない「地震予知」の正体

日本人は知らない「地震予知」の正体

  • 作者: 東京大学理学部教授 ロバート・ゲラー
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2011/08/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


陸上・海底の地震調査のリーダー達からも、同様の発言が既に発せられている。

続きを読む


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

祝!7年目 [▼ブログ管理]

なんとこのブログ、2005年10月からはじめて、なんと6年も経ってしまいました。
パチパチパチー。いやーこんなに長く続くとは思わんかった。

これまでに1,039記事をアップし、のべ約280万のアクセスをいただきました。
(大雑把にのべ約140万人の方にお読み頂きました。)
ありがとうございます。

そこで7年目突入を祝して、当ブログのキャラクターを知人に作ってもらいました!
新規作成_1.jpg

続きを読む


nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

秋ですが、祇園祭。 [ 京都で暮らす]

前回の続き、お昼間の祇園祭です。
P7150109.JPG
山鉾巡行の早朝です。誰もいない時間帯の山や鉾もよいものです。

P7160152.JPG
交差点。山鉾巡行に備えて、通りの信号を消し、信号機そのものも90度回転させます。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

夏が終わった京都 [ 京都で暮らす]

京都の夏が終わりました。「なにゆうてんの、夏なんてとっくにおわってますがな」
いやいや、そういうことではなく、夏の風物詩が終わったなぁと。

Image054.jpg
分かるかな? 京都の「川床(ゆか、と読む)」です。鴨川のほとりのテラスで一献、
というやつですね。あれは9月30日まで楽しめるので、その最終日に行ってきました。

おじゃましたのは「ごとく庵」さん。少し前にはこの界隈は料亭ばかりでしたが、
バブルもはじけ、失われた10年も20年になるかと言われる昨今、気軽な和食
のお店も増えました。料亭がいっぱい潰れたってことなので少し寂しいかなぁ。

ごとく庵 京料理 / 祇園四条駅河原町駅三条駅

夜総合点★★★★ 4.0


続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
メッセージを送る