So-net無料ブログ作成
検索選択

深海へ潜る(2) [ 海底鉱山]


とまあ、わざとらしいプロローグでしたが、
そうです、恒例の乗船レポートを始めます。
といっても実は、数日前に出港しているわけでございまして。
しかも、いま、これから「しんかい6500」で私自身が深海へ潜るのです。

初めてのしんかい6500、初めてのナマの深海底です。
ドキドキするかって?
いやーそれならいいのですが、持ってきた装置がちゃんと動くかどうか
のほうが心配で。その心配がなければ、ドキドキワクワクも含め、
きちんとはじめから乗船レポートができたのですが。
装置のお守りで手一杯でした。面目ない。

とはいえ、かなり楽しみです。あといまは「忘れ物をしないか」どうか
で緊張しています。深海に行くのにわすれものしたら大変!

とりあえず「潜航前にブログを更新しておく」
ということは忘れずに出来ました。

あ、写真は昨日のものです。
私もこんな感じで潜ってきます。
じゃあ、いってきます!

深海へ潜る(1) [ 海底鉱山]



おはようございます! しばらくぶりのブログ更新です。
4月になってから、海底調査関係のニュースがたくさんありますね。
たとえばつい昨日、日本の「海」が広くなったというニュースが流れました。
「大陸棚拡張」と言われると良くわかりませんが、ようするに戦争もせずに
国土が広がったということです。関係者の皆様、お疲れ様でした〜

地球を掘る船「ちきゅう」も頑張っています。5月末までの期間、東日本大震災
の時の海底を掘り抜いています。

●地球深部探査船、大震災震源域を解析中
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120416-00000964-yom-sci

さすがに地震の震源までは深すぎるので、そこを掘るのは無理ですが、津波を引
き起こした海底活断層を掘ろうとしています。
ただ、そこはなんと水深約7000m!!  どうやって掘るのでしょう?
詳しくはJAMSTECのホームページを見てみてください。いろんなリアルタイム情
報がアップされています。特にツイッターでのつぶやきが熱いです!!

----
日本が誇る有人潜水調査船「しんかい6500」も負けていられません。
この最新鋭科学機械も、作られてから20年以上を経過してしまいました。
もうおばあちゃん?引退? いえいえ、しんかい6500はこの春に改造されて、
調査能力は更にUPですよ。

●<しんかい6500>訓練潜水公開 4月に沖縄で調査作業へ
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120416-00000081-mai-soci

そうそう、写真の説明を忘れるところでした。1枚目がしんかいを後ろからみた
ところ。こんな感じに、プロペラが2つになりました。以前は1つだったのです。
(昔の写真もまた後日、UPしましょう) 2枚目は正面から見た写真。
凛々しい? あるいは優しい?ような表情です。

改造されたしんかい6500、4月末には沖縄県沖で、金属資源を含む水が噴き出す
「熱水鉱床」の調査を始めるそうですよ。

へーーー。

と、、、白々しい感じで、つづきます。

桜の季節 [ 京都で暮らす]

先週、京の都は桜で満開でした。
先日、1枚だけ写真をUPしましたが、下記も大学構内の桜です。
DSC_0013.JPG
実は毎年、同じ桜の写真をアップしています。
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2009-04-15
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2011-04-19
季節はめぐり、今年もまた、新たな学生たちに講義を行う毎日が始まっています。

----
実は4月になってから体調を崩しておりまして、たいして花見のようなことをしておりません。
ざんねん。それでも先週は半ば意地で、京都駅近くの梅小路公園に桜を見に行きました。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

桜咲く [ 京都で暮らす]

20120410_111020.jpg
今日は京都の桜は満開のようです。
写真は大学の桜。他の写真もあとでアップします。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:moblog

昨日の夕飯 [ 研究実況 Old..]

20120405_102544.jpg
携帯が壊れてしまったのでスマホに機種変したのだ。これはそのテスト。うまくアップできるかな?
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

原子力発電の燃料代 [▼連載【資源エネルギーを考える】]

以前、停止中の原子力発電を補うためには、火力発電の燃料代はどれくらいかかるか
を試算した。例年は火力発電に約7兆円ほどかかっていたが、概ね3兆円ほど余分に
燃料代がかかるらしい(※これに火力発電施設の増強費は含んでいない)。
なるほど、電気料金が値上げになるわけである。
●<東京電力>大口向け電気料金を1日から値上げ
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120401-00000020-mai-soci

しかし、原子力発電が停止しているのだから、原発の燃料代は浮くはずである。
いったいいくらか?と調べてみたが、原発の燃料代・発電単価はどうにも不可解だ。
●「本当の原発発電原価」を公表しない経産省・電力業界の「詐術」
 http://www.jiji.com/jc/v?p=foresight_7604
●実は誰も分かっていない原発のコスト
 http://eco.nikkeibp.co.jp/article/report/20110608/106639/?ST=print


※イメージ

いろいろ調べてみたところ、どうやら税金から燃料代が逆算できるようだ。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
メッセージを送る