So-net無料ブログ作成
検索選択

今年は伝道の一年。 [ 研究実況 Old..]

あれよ、あれよ、と大晦日。
紅白でAKBをみながら、今年最後の記事を書いています。

例年は10大ニュースで一年を振り返っていますが、
今年は趣向を変えて、今年一年の「出前」を振り返ってみます。

DSC_0587.JPG
 こちら、出前で頼んだ年越しそば、、、ではなく、11月に
 都内で食べたおそば。尾張屋(清澄白河の近く)で頂きました。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 清澄白河駅森下駅浜町駅



最初の出前はこちら。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

STAP事件は終わったのか?いな、始まりなのだ! [ 科学ニュース Old..]

すっかり年末進行ですね。
大掃除、してますか? 年賀状、書いてますか?
私はブログを書いてますよ。

今年一番の科学ニュースといえば、やはりSTAP細胞騒動でしょうね。
キャプチャ.JPG
●正体はES細胞、STAPは「捏造」だった (※上写真も同記事より)
 http://toyokeizai.net/articles/-/56886

12/26に行われた、理化学研究所の調査委員会によりますと、STAP細胞の正体は
ES細胞という別の(すでに知られている)万能細胞だったようです。ES細胞の混入が
故意なのか過失なのかについてはまだ不明なようですが、今回同時に行われた
下記の発表を聞くと、故意でやったんだろうと私は思っています。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

第2のSTAP事件を防げるか? [ 科学コミュニケーション]

小保方氏の問題は概ね片がついた。あとは理研退職後の彼女に
どんな沙汰が下るか、そして同様の事件を今後どうやって防止するか
である。関連する科学者はやっと本来の研究活動に戻れるだろう。

しかしちまたでは相変わらずこうである。
●今は存在せずともSTAP細胞は死なず、でいいのではないか
 http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/201412190000/
(以下引用)”ただこれでSTAP細胞は存在しない、と結論は出せないだろう(中略)
 今は存在せずとも、STAP細胞は、貴方たちに広く門戸を開いて待っている”(※注)
●小保方氏が「魂の限界まで取り組んだ」ことへの評価について
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141220-00000018-pseven-soci
(以下引用)”「ケシカラン!」「とんだ食わせ者だ」と尻馬に乗って非難するのは、
 もっとも恥ずかしい行為。(中略)叩きやすい相手を無邪気に叩いてしまうみっともなさ
 を他山の石にさせてもらいましょう。”

小保方氏が男性だったらどうだろうか? このような擁護論はでるだろうか?
何度でも言うが、彼女達が主張していたSTAP細胞には、なんの根拠もなかった。
仮に今後、誰かがSTAP細胞を作ることができたとしても、彼女達は今回、科学的には
間違ったことを言い、周囲を翻弄した。故意であろうとなかろうと、科学者としては失格だ。

 10953083134_09500df8f1_z.jpg
 疑惑の霧はまだ晴れてはいない。
 (Golden Gate Bridge by Takashi Hososhima)
 (http://www.flickr.com/photos/46151146@N04/10953083134/

その一方で、次のようなコメントを当ブログに頂いた。
(前記事を参照。”り”さん、さんきゅーです)

続きを読む


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

理研が「STAPはなかった」と言えないワケ(予想) [ 科学ニュース Old..]

●小保方氏、STAP再現できず…「存在せず」濃厚 理研、週内にも発表
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141218-00000082-san-soci
(以下、引用) ”複数の理研関係者によると、万能性遺伝子に特有の緑色を
確認することはできず、STAP細胞は作製できなかった”

やっぱり、STAP細胞は作製できなかったようですね。今日午前中に、この問題に関して
理研は会見を開くそうです。「STAP細胞はあります」問題にもようやく決着が着くか?
と注目されているようですが、私自身の予想では、理研は「STAP細胞はありませんでした」
とハッキリとは言わないと思います。「ない可能性が相当高まった。データをとりまとめて
年度内に結論を出す」とでも言うでしょう。その理由を以下に簡単にまとめます。


 「200回以上も緑色に光るのを見た」んじゃなかったっけ?

ちなみに本ブログで扱ってきた「小保方さん」の話はこちら。
●論文捏造
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-03-14
●STAP細胞問題はどこへ向かうのか?(1)
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-04-08
●STAP細胞問題はどこへ向かうのか?(2)
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-04-09
●科学者はマジシャンか?
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-04-20

続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

さらばクリップアート、こんにちわFindCC! [ ブログ著作権メモ]

ブログが寂しいなぁ、イラストや写真をもっと載せたいなぁ、、、
でも誰かが作ったイラストとかを勝手に載せてもいいのかなぁ、、、
ネット上にあるもんだったら怒られないかなぁ、、、

…えっと、あらためて言いますが、インターネット・テレビ・DVD・雑誌上にある写真
やイラスト(他人が撮影したり描いたもの)を、引用元(いわゆるソース)も書かずに
無断で個人のブログなどに載せて公開する行為は、多くの場合著作権違反です。

しかし、そんなブロガーの強い味方が「Microsoft クリップアート」でした。
例えば、下記の画像はブログで「勝手に」使って良いのです。
(実際に私のブログでは多数使っています。画像クリックで各記事に飛びます。)
  
Microsoft Office(Word、Excel、PowerPointなど)を持っていれば、これらを
ブログで自由に使用できるし、一部改変してもよいし、商用利用もOKなのです。
(詳しくはこちら → http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2008-02-07 )

しかし、先日悲しいニュースが舞い込みました。
●Microsoft、Officeの「クリップアート」提供を終了 Bingイメージ検索に
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1412/02/news050.html
 つまり、、、
 ・米Microsoftはクリップアートの提供を終了すると発表
 ・Word、Excel、PowerPointなどでは、今後はBingイメージを挿入
 ・現段階でもクリップアートも利用できるが、段階的に利用できなくなる模様

・・・これはこまった。
しかし素敵な代案がネット上にあったのだ!
(しかも今度はOffice製品がなくても、みんなが使える)。

続きを読む


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

選挙で何が変わったか? [ 研究実況 Old..]

選挙ネタ、3連発です。
衆議院議員選挙、終わりましたね。結果は下記の通り。
table.jpg
  投票結果と解散前の議席数はNHKのサイトから。
  http://www3.nhk.or.jp/senkyo/

・・・選挙前と後の議席数、あんまし変わってないね。

ちなみに予測議席数は、私自身のホゲホゲ予測によるものです。
→ http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-12-14
予測がどれくらいあっていたかを「○」「×」で表してみました。
(自民党は予測を1議席上回ってますが、おまけで○ね)
議席数の増減の予測(矢印)は概ねあっていたけど、議席数そのものの
予測は5勝4敗。まあ前回よりはましかな?
→ http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2012-12-11

しかし躍進するとは思ったけれど、共産党が倍増とは恐れ入りました。また民主党は
もうちょっと頑張るかと思いましたが、あんな感じでした。一方、次世代の党の議席は
減ると思ってはいましたが、あそこまで減るとはねぇ。

さてそんな「何も代わり映えのなかった」ようにみえる選挙ですが、実はある党には
大きな変化が起きていました。次のマップをみるとそれがよく分かります。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

白票・無投票の人達へ [ 研究実況 Old..]

今日、ある人のつぶやきを見た。
・選挙があったけど、投票したい党も候補者もないので投票に行くのをやめた。
・どうせ組織票で当選する人は決まるし。
・投票率の低さをみて、政治家は反省してほしい。

そういえば、今回の選挙ではこんなキャンペーンもあったらしい。
キャプチャ.JPG
(mirai-senkyo.comのトップページより)
このサイトでは「投票したい人がいないなら、白票を投じましょう」
「白票が多ければ、政治家には負い目として認識されるでしょう」と主張している。

ふむ。
なるほど。

たしかにつまらない選挙だった。たぶんそうなるだろうと思ったとおり、衆議院での
与党(自公)の議席数はほとんど変わらなかった。 (ただし安倍政権があと4年間、
2012年から数えれば6年間の長期政権になりうる点は大きな違いだが)

それでも私は投票に行った。白票ではなく候補者名と政党名を書いた。
その理由はこうだ。 (以下は、私自身のつぶやきより)

続きを読む


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

再び衆院選を予想 [ 科学ニュース Old..]

今日は衆議院議員選挙の投票日ですね、投票にいきましたか?
(朝7時から夜8時まで投票所は開いているそうですよ)
私も投票に行ってきました。

さてすでにいくつかのニュースサイトでは自民党の圧勝が伝えられていますね。
●Yahoo!ビッグデータ議席予測 自民は300超、民主は60台
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141205-00000007-wordleaf-pol
(上記記事での予測議席数、投票率50%台前半の投票率だった場合)
 ・自民党  300議席(解散時の295議席よりも5議席増)  ※注1
 ・民主党   69議席(解散時55議席)
 ・公明党   48議席(同31議席)
 ・維新の党  20議席(同42議席、解散前の半分)
 ・共産党   20議席(同 8議席、解散前の2倍)

capitol-303298_1280.jpg
 Web「Pixabay」より。日本の国会のイラストじゃないけどね。

Yahooの予想は、前回の参院選前ではすっごく当たってたらしい。
●ヤフー、的中率92%の"ビッグデータ分析"で衆院選予測 - 自民300議席は確実?
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141206-00000042-mycomj-sci

どうやって予測したかというと…

続きを読む


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(3) 
共通テーマ:学問

スキー場かよ! [ 研究実況 Old..]

20141212_101138.jpg
「私をゲレンデに連れてって」かと思いきや、ここは東北大学の農場。
数日前の雪に埋もれてます。
(徳島の山奥が大変なことになった、あの大雪と同じ時やね)

ここには今年の4月、10月にも地下探査のために来ていますが、
いやー
雪がふるとどこに何があるのやら(笑)
積雪は60センチほどだとか。

これでは調査は大変!
と思いきや、今回はこれまでの調査結果を現地で
確認・議論する会だったので、あまり支障なし。

平野部だと雪はどこにもないのに、ちょっと山に近づくと
わんさか積もってるのね。
自然って、ホンマ 驚きやわー
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

吉田山に虹 [ 研究実況 Old..]

20141209_162207.jpg
今日は京都大学吉田キャンパスにいます。
キャンパス内で移動していたら、空を見ながらニコニコしている学生とすれ違いました。
振り返ると、虹が。

山から虹が生えてるみたい。
ちなみにこの小さな山は 大学の隣の吉田山。
麓には神社があって、山頂近くにはカフェもあるのだよ。

京都に来たら散歩してみて。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る