So-net無料ブログ作成
検索選択

いまNY。 [▼研究実況 Now!]

無事にアメリカに着きました。
ジョン・F・ケネディー(JFK)国際空港に着いたのは、現地時間の夜9時。
DSC_0097.JPG
 スターズ&ストライプス。

そしていま、ニューヨークは、ペンシルバニア駅(Penn Station)にいます。
地下にある駅です。目的地のフィラデルフィアはまだ先。時刻は夜中の2時半。
なんでこんな途中の場所(しかも物騒な地下)で夜明かしかって?

・・・JFK空港の入国管理局がババゴミだったからよ。約1時間半待ち。
おかげで、予定していたNY発フィラデルフィア行きの電車(Amtrak) にはギリ乗れず。
それも実はムダに待っていた。ESTA申請(アメリカに入るときに必要なビザ的な
もの)をしてたんやけど、それ済ませてる場合は ものの10分で終わった。
列の途中で、空港の係員が教えてくれたけど、そのような掲示や貼紙はなし。
(途中で中国語?韓国語?のアナウンスはあった…)

どないしよう? 治安が悪いので超有名なNYで夜明かしなんてありえへん。
しかも駅の中や周りなんて、物騒きわまりないんとちゃう?
まあええわ、いざとなったらJFK空港まで戻ろう!ということで、いざ中心街へ。

DSC_0102.JPG
…で、きてみたら案外快適。Penn Stationの地下通路のアチコチにはPolice Boxがあり
警官が常時目を光らせているし、列車のチケットを持っていたら待合用のスペース(上の
写真)を利用できる。入り口には係員もいるし、JFK空港にはなかった無料の無線LANに
電源もある。快適やんか。ここまで来てよかった。

んで、いまは始発待ちです。といってもフィラデルフィア行きの電車はAM3:00発。
NYは夜も眠らない街なのです。

DSC_0103.JPG
ほっと一息して、ビールも飲んだ。
でも駅の外は相当物騒。でかいトランク下げて歩いていたらカモまるだしです。
自由の女神もまだ見ていません。それはまた後日。

さて、ボチボチ時間だ。移動します。

まずはインチョン [▼研究実況 Now!]

いまインチョン(韓国の仁川国際空港)にいます。
初めて来ましたが、なるほど、大きめでいい空港ですね。
こりゃアジアのハブ空港になるわ。日本も戦略的にやってたら、これくらいの
空港は作れたはずなのにね(仁川国際空港も羽田・関空や中部国際空港とか
と同じく海沿いです、一部埋め立てかな?)

ただし…乗り換え客にとっては辛い。お店が少ない(除く免税店)。
売店がない! ちょっとしたものを買えないのはイタイ。
やっとみつけたフードコートも入場制限。なんと! どうなっとるの?

・・・とおもったけど、どうやらこの7月までアチコチ改装中らしい。
DSC_0096.JPG
並んではいったフードコートで「水餃子定食」を頼んだ。
わーい(^O^)
しかし冷静に見たら、ここは韓国。水餃子は中国やないの。
しかも本定食の御提供は、フードコート内の「Japanese Restaurant」。
たしかに、水餃子位には「うどん」が付いてきてるし。
タクワンも付いてきてるし。
うーん、、、まあ、いいか。

DSC_0092.JPG
あと、仁川国際空港のバス。
車輪が見えない。何かに似てる…と思ったら!

B-9srMrU0AAAXnQ.jpg
うちの娘、さくらさんやないの。

ネコってこんな格好になるよね > 手足が折りたたまれていて見えない。

さて、乗り換えますか。

お出かけ [▼研究実況 Now!]

20150615_133618.jpg
ちょっと出かけて来まーす。
チェックイン時にプチトラブルがあり、マジでぎりぎり。
しかも搭乗時間がこれまたえらく早い。
おかげでなんも食べずにフライトよ。(つд;)

ま、とりあえず、いきますか。

新調査船、発進! [▼科学ニュース New!]

新しい調査船が無事に進水式を終えたようです。
●海底広域研究船を「かいめい」と命名
 ※図は上記ページより。
 http://www.jamstec.go.jp/j/jamstec_news/20150607/
 kaimei.JPG
かっけー!!
その名は「かいめい」。海底を「解明」するという意味らしい。
「海鳴」だと海鳴り。ちょっと男らしい感じ。
「海明」っていう言葉はないけど、”明るい海”って雰囲気もありますね。

「ちょっと待てよ~ 日本にはたくさん調査船あるのに、また造ったの?」
「税金の無駄じゃねぇ?」

続きを読む


よい風 [ 京都で暮らす]

20150604_203653.jpg
今日の京都は、ようやっと5月らしい気持ちいい日和でした。
なんせ毎日暑い暑い!
久々の涼しげで軽やかな風が初夏であることを
思い出させてくれました。
写真は桂キャンパス。
眺めもよい。

しかし関西も昨日梅雨入りしたらしいね。
これから雨っぽい日が続くなー

…はっ、(゜m゜;)!
もう6月やんか!
5月とちゃうで!

あと6月って初夏? っていうか、初夏っていつ?

まあ、これだけ毎日暑かったら、季節感が
狂うのもショーカ(初夏)ないね。

…おあとがよろしいようで…

橋下劇場終焉は大阪経済に原因 [▼科学ニュース New!]

大阪市民の住民投票を経て、橋下劇場があっけなく終わりを告げて二週間。
彼は大阪市民の半数弱の支持を得ておきながら、その期待に答えることはできず
政界を去るようだ。それを惜しむ声は多い。
●都構想反対したのは既得権益者。橋下氏は立派【ホリエモン的常識】
 http://diamond.jp/articles/-/72352
neon-light-363609_640.jpg
写真はpixabayより(cegoh氏撮影)

都構想のアイデアは決して悪くはない。橋下氏の人気も高かったはずだ。
なぜ、どこで、彼は階段を踏み外してしまったのか?
今日は素人なりに、都構想敗北の原因を考えてみる。結論を先に書くと
大阪の景気が"良かった"ので 都構想は頓挫したように思えてくる。

----
一般に言われる都構想敗北の理由は次のようであろう。
●大阪都構想の否決は高齢者のせい? 選挙における世代間対立をどうみるか
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150527-00000006-wordleaf-pol
●橋下市長の敗北。政界の勢力図が大きく変わる
 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43468
「若者と老人」「南北格差」「女性蔑視、子育て軽視」などが挙げられている。
また冒頭で紹介した記事にある「既得権者」も一因であろう。しかしいずれも
「あれほどあった橋下氏の人気がなぜ下がってしまったか」を説明するには
何かが足りない気がするのは私だけだろうか?

続きを読む


メッセージを送る