So-net無料ブログ作成
2017年12月| 2018年01月 |- ブログトップ

補足:出題ミスはなぜおきた? [▼科学ニュース New!]

前回の記事「わかりやすく解説:大阪大学の出題ミス」には多くのコメントや
ご質問を頂戴しました。ありがとうございます。コメント欄でも返答させて
頂きましたが、補足と共に下記にまとめました。前記事とあわせて御覧ください。

1)なぜ今回、出題ミスが発覚したのでしょう?

ご存じない方も多いようですが、各大学が独自に入学者に課している個別学力検査
(いわゆる入試問題)の解答例は、大学側からは公開されない場合が多いです。
大阪大学も解答例を示していませんでした。ではなぜミスが発覚したのでしょう?
今回問題となった「問4」という問題には、「問5」という続きがありました。
→ http://www.osaka-u.ac.jp/ja/news/topics/2018/01/06_01
問5では、問4で求めた式に具体的な数値を代入しつつ、ある値を答えるのですが、
その過程でありえないことがおきました。前回の記事に書きましたが、
問4で、一般的に正解と思われる数式は 2d=nλ or 2d=(n-1)λ(n=1,2,3…)です。
問5の値をこの式に代入したら、式の一部に含まれるnの値が1,2,3,…などから
大幅に異なってしまうのです。ということは、問4になにか間違いがあると推測が
可能ですね。これが事の発端です。

2)問5は全員正解となりましたが、これは問題では?
たしかに、不正解の受験生にも加点されるわけですから、正しく答えた受験生は
大損です。しかし、問5ではすでにありえない状況がおきています(n=1,2,3…に
ならない)。問題として成立していないため、問5はなかったことになり、
全員正解扱いとなったのでしょう。ちなみに問5は出題ミスですが、問4は採点ミス
だそうです(問4は成立しているが、答えが複数あった)。ややこしい。

3)京都大学の入試問題にも似た出題がありますが、これもミスでは?

 ※写真はこちら(http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2013-04-20

続きを読む


nice!(7)  コメント(8) 

わかりやすく解説:大阪大学の出題ミス [▼科学ニュース New!]

すでに話題となっていますが、約1年前の大阪大学の入試問題で出題ミスが
ありました。ええ、去年の入試の話です。もうじき受験シーズンだというのに…
●<大阪大>30人を追加合格 昨年の入試で出題と採点ミス
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000044-mai-life
●入試のミス指摘、外部から計3回 大阪大、遅れた公表
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180107-00000003-asahi-soci

「ふーん、、、」とおもって放っておいたのですが、ニュースでちらりと
みたら「2d=(n-1/2)λ」とある。おお、物理好きとしては解かねば。
で、阪大のサイトを見て、問題を解いてみました。
●平成29年度大阪大学一般入試(前期日程)等の
 理科(物理)における出題及び採点の誤りについて
 http://www.osaka-u.ac.jp/ja/news/topics/2018/01/06_01

・・・おい、これっていままでの「正解」は「誤答」ではないのか?
すでにいくつか解説サイトがありますが、私なりに簡単に図解してみます。

元となる問題はこんなのでした。
onsa0.jpg
 (上記、阪大資料より)
音叉で音を出します。音叉から直接届く音と、壁で跳ね返った(反射した)音が
マイクでは重なり合って、強めあう場合があります。その時の壁と音叉の距離を
求めましょう、っていう問題。一見難しそうに見えますが、基礎的な問題です。

----
で、答えはこんな感じです(図の横軸は距離y、縦軸は空気の動きです)。
onsa_1.jpg

続きを読む


nice!(7)  コメント(45) 

人々がAIに抱く幻想(2) [▼科学ニュース New!]

前回の続きです。AIと、私達の将来について考えてみています。
AIの進歩はすばらしく、2017年は関連ニュースが多数。たとえばこちら。
●やめてえええ! AIがあなたの顔をたちまち「すっぴん」に
 メイク落としアプリ「MAKEAPP」が恐怖しかない
 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/08/news151.html

顔写真にメイクするアプリだけど、「メイク落とし」もできるらしい。
メイクだけでなく、AIが人の仕事も剥ぐ日、仕事を奪っちゃう日も近い?
…いや、どうもそう簡単にいくほど、AIは優れてはいなさそうです。
たとえば下記。いずれも衝撃の結果です。

chess.JPG
 チェスもAIが人間にボロ勝ちらしいね。
 じゃあAI同士で対戦したり、会話したらどうなるの?
    ↓
●強すぎて(?)理解不能なレベル
「AlphaGo」同士のセルフ対局の棋譜が50局だけ公開
 https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1062703.html
 (以下引用)
 ”セルフ対局”の「AlphaGo」はまさに“理解不能”。特に序盤や中盤は一見素人のよう
 (中略)定石っぽく進行したかと思えば(中略)…先後ともにハチャメチャ"
●終わりの始まり…? 独自言語で話しはじめた人工知能、
 Facebookが強制終了させる
 https://www.gizmodo.jp/2017/08/facebook-ai-sf.html
 (以下引用)
 "ボブ:私はできる 私 私は他の全て"
 "アリス:ボールは私にとってゼロ、私にとって私にとって私にとって(略)"

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 

あしあと帳 [▼このブログについて]

こちらはあしあと帳です。
気軽にひとこと、コメント欄へ残していただけると嬉しいです。

このブログへの質問などはこちらでも受け付けています。
http://blog.so-net.ne.jp/goto33/2005-10-3

人気ブログランキングへ

なお古い過去記事へのコメント、トラックバックも大歓迎です。

海と地球の本・DVD [▼科学ニュース New!]

ときどき手動更新する"非"ライブリンクです。


nice!(54)  トラックバック(0) 

月別の記事一覧 [▼ブログ管理]

月毎の記事一覧です。
()内は月毎の記事の数です。

calender.jpg

続きを読む


nice!(21)  トラックバック(0) 

Q & A [▼Q&A]

この当ブログへのご意見・ご質問などがございましたら、こちらのフォームをお使いください。
送信者のアドレスや氏名の個人情報は、管理者にも読者にも分かりません。ご安心を。

海の研究者に質問!

 ・おもしろかった、わかりにくかった、などのご感想
 ・海や地球に関する一般的な質問(例:マントルってなんですか?)
 ・研究に関する質問(例:どうやったら研究者になれるの?)
 ・So-net Blogに関する質問(例:使いやすい?使いにくい?)

ご質問については可能な範囲で回答させていただきます。
回答内容の詳細については、別途"新規記事"のうえでさせて頂く予定ですが、
メールでのご返答を希望される場合はその旨をフォーム中にお書きいただければ幸いです。

なお各記事個別のご感想・ご質問は、当該記事の下のコメント欄にお書きいただいても
問題ありません。どうぞお気楽にご意見などをお寄せ下さいませ。

人気ブログランキングへ

あしあと帳もつくりました~
http://blog.so-net.ne.jp/goto33/2005-10-3-1


nice!(31) 

人々がAIに抱く幻想(1) [▼科学ニュース New!]

2018年になりました。21世紀も始まってだいぶ経ち、
「あの頃の未来に僕らは立ってるのかな」?なんて思う今日このごろ
ですが、未来は着々と私達のすぐ近くまで来ているようで、
なかでも人工知能(AI)の進歩は目覚ましい。たとえばコチラ。

●【速報】自動文字起こしサービス「Amazon Transcribe」が発表されました!!
 https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/re-invent-2017-news-transcribe/

記事中では書かれていませんが、裏では人工知能が動いているでしょう。
Amazonといえば、最近はAIスピーカーでも人気。話しかければ、好きな音楽を
かけてくれたり、電気を点けたり消したりしてくれるそうです。



この調子だと、スピーカーに喋れば自動的に文章を書き起こしてくれる
そんな未来も近そうです。キーボードがなくなる日。肩こりよ、さらば!
これもAI、すなわち人工知能のおかげです。人工知能、さいこー!

2017年になって急速に注目が集まり始めたAI。
最近は、人の目が行き届きにくい仕事をやったり、人手不足の業種を
サポートしたりと、ビジネスの世界へもどんどん進出しています。
●就職活動、人工知能で私の合否が決まる? 【AI】による採用とは?
 https://ddnavi.com/review/421045/a/
●警察でも利用進む人工知能(AI)、警官の役割はこう変わる
 https://www.sbbit.jp/article/cont1/34320
●医療現場で活かされる人工知能、実用化に向けた課題は--AI製品開発企業が議論
 https://japan.cnet.com/article/35112470/
●[書評]会話型人工知能が人の無意識にアクセスする、新たなビジネスの登場
 https://news.yahoo.co.jp/byline/tsukagoshikenji/20171226-00079729/

ai.JPG

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 

行列の正月 [▼研究実況 Now!]

2018-01-02T11:23:09.jpg2018-01-02T11:23:09.jpg
おはようございます。
京都はまぁまぁ寒い正月です。
昨日は久々に実家へ帰省。
おせちとか、お刺身囲んで、親族3代で団らん。

話題は甥っ子の部活動と、親や兄弟の健康、近所に○○が来るってよ、など。
初詣にも行き、1年過ごせたことに感謝。
(ちなみに初詣では、神様に願い事をする前に、昨年1年間の感謝をせなあかんらしいよ)

今日もご挨拶。せっかくなので、人気のチーズケーキを買いに来ました。
朝から行列!
でも美味しいのです。

というわけで、待ち時間〜 さむ〜
nice!(4)  コメント(0) 

あけましておめでとうございます [▼研究実況 Now!]

謹賀新年!!
いつも当ブログ「海の研究者」をご愛読下さいまして、ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

nenga.JPG

今年は12年に一度のネコドシですから、ネコ成分が多めです。
ウソです。

あと3月か4月には本が出ます。
これはホントです。
いつだったか、エイプリルフールで「新書が出るよ」って冗談を
いったっけ? → http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2008-04-01-1
あれから10年経って、ほんとに新書がでることになりました。
すでに2冊ほど書かせて頂いてはいますが、私自身、完成が楽しみです。
詳細はまたこのブログでお知らせします。

ちなみにこれまでの年賀状はこちら!
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2006-01-01
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2007-01-01
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2008-01-01
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2009-01-01
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2010-01-01
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2011-01-01
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2012-01-04
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2013-01-04
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-01-01
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2015-01-04
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2016-01-03
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2017-01-01

nice!(3)  コメント(0) 

2017年12月|2018年01月 |- ブログトップ
メッセージを送る