So-net無料ブログ作成
 科学ニュース Old.. ブログトップ
前の30件 | -

STAP事件は終わったのか?いな、始まりなのだ! [ 科学ニュース Old..]

すっかり年末進行ですね。
大掃除、してますか? 年賀状、書いてますか?
私はブログを書いてますよ。

今年一番の科学ニュースといえば、やはりSTAP細胞騒動でしょうね。
キャプチャ.JPG
●正体はES細胞、STAPは「捏造」だった (※上写真も同記事より)
 http://toyokeizai.net/articles/-/56886

12/26に行われた、理化学研究所の調査委員会によりますと、STAP細胞の正体は
ES細胞という別の(すでに知られている)万能細胞だったようです。ES細胞の混入が
故意なのか過失なのかについてはまだ不明なようですが、今回同時に行われた
下記の発表を聞くと、故意でやったんだろうと私は思っています。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

理研が「STAPはなかった」と言えないワケ(予想) [ 科学ニュース Old..]

●小保方氏、STAP再現できず…「存在せず」濃厚 理研、週内にも発表
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141218-00000082-san-soci
(以下、引用) ”複数の理研関係者によると、万能性遺伝子に特有の緑色を
確認することはできず、STAP細胞は作製できなかった”

やっぱり、STAP細胞は作製できなかったようですね。今日午前中に、この問題に関して
理研は会見を開くそうです。「STAP細胞はあります」問題にもようやく決着が着くか?
と注目されているようですが、私自身の予想では、理研は「STAP細胞はありませんでした」
とハッキリとは言わないと思います。「ない可能性が相当高まった。データをとりまとめて
年度内に結論を出す」とでも言うでしょう。その理由を以下に簡単にまとめます。


 「200回以上も緑色に光るのを見た」んじゃなかったっけ?

ちなみに本ブログで扱ってきた「小保方さん」の話はこちら。
●論文捏造
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-03-14
●STAP細胞問題はどこへ向かうのか?(1)
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-04-08
●STAP細胞問題はどこへ向かうのか?(2)
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-04-09
●科学者はマジシャンか?
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-04-20

続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

再び衆院選を予想 [ 科学ニュース Old..]

今日は衆議院議員選挙の投票日ですね、投票にいきましたか?
(朝7時から夜8時まで投票所は開いているそうですよ)
私も投票に行ってきました。

さてすでにいくつかのニュースサイトでは自民党の圧勝が伝えられていますね。
●Yahoo!ビッグデータ議席予測 自民は300超、民主は60台
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141205-00000007-wordleaf-pol
(上記記事での予測議席数、投票率50%台前半の投票率だった場合)
 ・自民党  300議席(解散時の295議席よりも5議席増)  ※注1
 ・民主党   69議席(解散時55議席)
 ・公明党   48議席(同31議席)
 ・維新の党  20議席(同42議席、解散前の半分)
 ・共産党   20議席(同 8議席、解散前の2倍)

capitol-303298_1280.jpg
 Web「Pixabay」より。日本の国会のイラストじゃないけどね。

Yahooの予想は、前回の参院選前ではすっごく当たってたらしい。
●ヤフー、的中率92%の"ビッグデータ分析"で衆院選予測 - 自民300議席は確実?
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141206-00000042-mycomj-sci

どうやって予測したかというと…

続きを読む


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(3) 
共通テーマ:学問

スターウォーズ 予告編公開! [ 科学ニュース Old..]

待ちに待っていたニュースです。
スターウォーズ 最新作(エピソード7)の予告編が昨日公開されました!

●「STAR WARS : THE FORCE AWAKENS」特報


いやー、短い!!
でも期待させます。
・最初にでてくる「ストームトルーパー」的な人はだれなのか?
・舞台は三度、惑星タトゥイーン?
・転がってるのは新型のR2D2? ハロ?
・Xウイング、キタ!
・ミレニアム・ファルコン、キター!
・タイ・ファイター!! ってあれは大気中を飛べるのだろうか?




いろいろ気になる名作SFの続編。実はアメリカでは以前から、非公式の
続編小説は多数出回っているようでして。

続きを読む


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

おかしな選挙 [ 科学ニュース Old..]

安倍総理は何も言ってませんが、解散総選挙みたいですね。
●<安倍首相>年内総選挙で調整 解散、来週判断
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141111-00000076-mai-pol
●消費再増税延期と年内解散総選挙、“決定的”といえる根拠と理由 野党は大打撃か
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141111-00010007-bjournal-bus_all


 またこのイラストが登場。
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2010-12-22

郵政民営化解散と同じように、「自民党が勝ったら消費税をあげます!」かと思ったら
「自民党が勝ったら、消費税増税を延期します!」だそうな。
どの政党も即時増税を公約にはしたくはないでしょうから、今回の選挙は争点がなさそうね。

●解散総選挙で、株価はどうなるのか(東洋経済オンライン )
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141116-00053413-toyo-bus_all
"目先の景気で消費増税を止めるべきだとか、延期するべきだとかいう議論に、未来志向が
 欠けているが本当に残念です。いかに今の政治が、目先のことしか考えていないかという
 ことの証左でしょう。"

まさにその通り。自民党も野党も先のことをもっと語ってよ。でも同記事にはこんな意見も。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

どうして人は偉くなるとオカシクなるのか? [ 科学ニュース Old..]

先日、ある会合でこんな話を聞いた。
「偉くなるまでは本当にいい人だったのに、偉くなった途端、人が変わった」
「自分の思うように物事が進まないと苛立つし、自分を立ててもらわねば気がすまない」
「どうして人は偉くなると、ああいう風におかしくなってしまうのか?」
私もそういう人達を何人か知っている。

erai.jpg
  I am a great person in this world ! 

少し前の日経ビジネスの記事を思い出した。同誌の人気記事
「敗軍の将、兵を語る」の特別版では、経営者の失敗の法則がまとめられていた。
●「敗軍」の法則 なぜ、リーダーは失敗を繰り返すのか
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140904/270811/
- シャープ片山・元社長、再始動
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140905/270832/
- メーンバンクを持つべきだった
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140905/270835/
- 経営に「備えあれば憂いなし」はあり得ない
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140909/270999/

「暴走」「執着」「隠蔽」「忘却」「慢心」が、5つの「敗軍」の法則だそうな。
しかし、先の「昔はいい人だったのに、偉くなった」人達にはどうもあてはまらない。
5つの「法則」に当てはまる人物であれば、そもそもリーダーになれない、
偉くはなれないのではないか? 偉くなってからの変貌や失敗の原因はもっともっと
単純ではなかろうか? 以下は私自身のつぶやきからである。

続きを読む


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ノーベル賞は誰のため? [ 科学ニュース Old..]

今週は日本人のノーベル物理学賞の受賞が大きなニュースでした。
(→ こちら: http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-10-08
一方、同文学賞や平和賞の日本人受賞はなりませんでした。
●村上春樹氏 またもノーベル文学賞逃す 受賞者は仏作家のモディアノ氏
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141009-00000109-spnannex-ent
●「憲法9条の理念はノーベル平和賞に値する」 署名集めに奔走した人たちの「思い」
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141009-00002146-bengocom-soci

prize.jpg

「受賞できず残念」 「惜しかった」
確かにそうかもしれません。でも私はこの「惜しい」には少し違和感を覚えています。
そもそもノーベル賞とは一体、どのような人に送られる賞なのでしょう?

続きを読む


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

他とは違うぜ、今回のノーベル賞。 [ 科学ニュース Old..]

昨日夜、ビッグニュースに日本中が沸きました。
ノーベル物理学賞を、日本人*研究者3名が受賞したのです。

受賞理由は、ごぞんじ「青色発光ダイオード(LED)」の開発です。
1303357_930d132004_z.jpg
What's That? (12) by Steve Jurvetson (protected by CC License)
https://www.flickr.com/photos/jurvetson/1303357

●ノーベル賞:天野氏「自分と関係ない」はずが、決定に驚き
 http://mainichi.jp/feature/news/20141008k0000e040187000c.html
●ノーベル賞、「3人同時受賞」の深い意義
 http://toyokeizai.net/articles/-/49958

朝のNHK番組「あさイチ」でお馴染みの柳澤秀夫解説員は、今朝の放送で
「これ、家にあった青色LED。昔は180円もしたけど、いまは10円くらいまで
安くなった」と紹介して、電池で光らせていました(彼の趣味は無線)。なんだそれ?
と思いがちですが、スタジオの明るいライトの中でも、くっきりと輝く青色LED。
これが私達の生活の様々な場面で役に立っているのだ。
・・・ていうか、さすがの私も家には青色LEDはないなぁ。さすが柳沢前解説委員長。

さて今回のノーベル賞は実はいつもとは一味違うのです。

続きを読む


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

人工甘味料は体に悪い? [ 科学ニュース Old..]

久々の科学ニュース記事です。っていうかブログ自体が久しぶり。
この間、なにかと忙しい毎日でした。まだまだ忙しい日々が続きますが、
ブログで息抜きです(ホッ)。

さて昨日、こんなニュースが流れていました。

●ノンカロリー甘味料、血糖値を上げることも
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140918-00007591-wsj-int

人工甘味料は「カロリーゼロ」と言われています(厳密には、飲料100ml当たり5kcal未満)。
なのでダイエット中の方が好んで飲む「甘い飲料水」として普及しているだけでなく、
糖尿病の方の食事などにも使われています。ところが上記のニュースによりますと…

続きを読む


ドラえもん 9/5(金)は地底スペシャル! [ 科学ニュース Old..]

ドラえもんの誕生日は9月3日だそうな。でも未来からきたのに、過去で誕生日を
迎えるって、なんか変だなぁ。
(しかしそんなこと言ったら、未来から過去に来ること時点ですでに変だらけか)

『ドラえもん』の秘密 エディターズカット版

『ドラえもん』の秘密 エディターズカット版

  • 出版社/メーカー: データハウス
  • 発売日: 2004/06/15
  • メディア: Kindle版



『ドラえもん』の謎

『ドラえもん』の謎

  • 作者: ドラバケ世代DD
  • 出版社/メーカー: データ・ハウス
  • 発売日: 2012/12/08
  • メディア: 新書


ドラえもんの誕生日の頃には、毎年スペシャル版のアニメを放送してるんですね。
知りませんでした。
今年の誕生日スペシャルは来週、9月5日(金)に放送予定です。

今回のテーマはなんと「地底」だそうですよ!

続きを読む


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

最近のつぶやきより(1) [ 科学ニュース Old..]

久々にブログにつぶやきをまとめてみます。
まずはこちらのネタ。先週は毎日、テレビを賑わしていました。
●セクハラやじ 議長に処分要求、「被処分者名がない」と議会受け付けず
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140620-00000581-san-soci
●都議会ヤジ問題「幕引き許さぬ」 ネット署名団体が集会
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140626-00000046-asahi-soci
●「セクハラヤジ」音源、マスコミは持っている みんなの党側「ぜひ声紋鑑定してほしい」
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140627-00000010-jct-soci

5998245614_f0dfd35dd4_m.jpg
Tokyo Metropolitan Government Building No.1 by Dick Johnson
(protected by CC License)

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

科学バー、ウェブ&リアル。 [ 科学ニュース Old..]

Web版科学バーで「地底のふしぎ」を連載させて頂いていますが、
第4回の記事が公開と相成りました。

ウェブマガジン「科学バー」
kagakubar.JPG
→ http://kagakubar.com/

今回は「緊急地震速報」の話をさせて頂きました。
2011年3月11日のあの日、私は東京にいました。
冒頭ではその時の様子を書かせて頂いています。よろしければ御覧ください!

----
もちろん私以外にも個性的な、いや超個性的な面々が執筆をされています。
最新記事はこちら。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

巨星墜つ [ 科学ニュース Old..]

世の中には「このインターネットライブ中継、いるの?」ってことがチョイチョイ
あります。例えば、絶食中のダイオウグソクムシのライブ中継とか。
(でも亡くなっちゃったねぇ)

あるいは約10年に「1滴」ずつ落ちていく、ピッチ(樹脂)のしずくを
ライブ中継するとか。

 この実験をライブ中継。 当ブログで昔に紹介しました。
  →マントルって硬いのねん http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2006-07-25

もうほぼ静止画!!(笑) 
「ピッチドロップ」と呼ばれるこの実験、オーストラリアのクイーンズランド大学が
1927年から実施しています。この87年間に「8滴」のピッチのしずくが落ちたとか。
下記がライブ映像サイトです。
● The Pitch Drop Experiment
 http://smp.uq.edu.au/content/pitch-drop-experiment

あ、久々に覗きに行ったら、ライブ中継が動画から「リアルタイム写真」に
変わってました。でも全然問題なし。だって、上記のサイトで公開されている
「1年間の様子を10秒に縮めた早回し映像」(なんと3,075,840倍速!)をみても 
何の変化もないのだから。 安心の無駄ライブ中継 (笑)

…と思いきや、いつものように垂れ下がっているピッチのしずくがない!
87年間続く実験に予想外の展開が!!

続きを読む


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ダーウィンの海 [ 科学ニュース Old..]

突然ですが「ダーウィンの海」ってご存知でしょうか?
一見、ロマンあふれる言葉に見えますが、これ、ビジネス用語なのです。

●ダーウィンの海とは何?
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/tvote/poll.jsp?MODE=RESULT&POLL_ID=20090727

例えば大学などでなにか新しい発明をした、としましょう。
キャプチャ2.JPG
 ピカーン! ひらめいた!!

さあ、これを製品にして、世の中の役に立てようではないか!
…その時に最初に出会うのがこれ。

続きを読む


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

Web科学バー、連載第2回! [ 科学ニュース Old..]

先日ご紹介しました「Web科学バー」、記事がゾクゾクと更新されております。

ウェブマガジン「科学バー」
kagakubar.JPG
→ http://kagakubar.com/

最新記事はこちら。
・地底のふしぎ(第2話)
・粉につく虫の事件簿(第2話)
・僕たちの祖先をめぐる15億年の旅(第3話)
・漫画「進め!発酵学園!」(第4、5話)
・JFAST航海記(第2話)
・やっぱりダニが好き!(第1話)

続きを読む


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

Web科学バー、開店!! [ 科学ニュース Old..]

4月になりました。大学はもっとも賑やかなシーズンです。
ついさっきも応援団のものと思われる太鼓の音が聞こえてました。
部活勧誘の春、ですね。ご入学、おめでとうございます。

さて、そんな4月ですが、いつもお世話になっている東京日本橋の「キウイラボ」さん
(→ http://kiwi-lab.com/) が新しい試みを始められました。その名も…

ウェブマガジン「科学バー」
kagakubar.JPG
→ http://kagakubar.com/

続きを読む


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

論文捏造 [ 科学ニュース Old..]

改めていうこともありませんが、STAP細胞(iPS細胞とは異なる、あらたな万能細胞で
ノーベル賞級の発見)とその生みの親である小保方氏が話題です。

●STAP細胞、疑惑で揺らぐのは何の信用か?
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140313/261076/
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140313/261076/?n_cid=nbpnbo_mlp&rt=nocnt
 なんというイラスト…

話題の要点は上記の日経BPの記事にうまくまとめられています。

続きを読む


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(4) 
共通テーマ:学問

軍師の年の差 [ 科学ニュース Old..]

私、それなりにテレビを見ています。特にハマっている!という番組は
ないのですが、大河ドラマはみてますね。去年の「八重の桜」は会津での戦争を
知る機会になったし、山本覚馬という人物が明治の京都の礎になったことも知りました。
(新島襄は知ってたけども) 
その少し前の「龍馬伝」も見てたなぁ。坂本龍馬、好きなんですよ。

龍馬伝 完結編 (NHK 大河ドラマ・ストーリー)

龍馬伝 完結編 (NHK 大河ドラマ・ストーリー)

  • 作者: 福田 靖
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2010/10/22
  • メディア: ムック



八重の桜 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

八重の桜 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2013/09/27
  • メディア: ムック


で、今シーズンも見てます。「軍師官兵衛」。

続きを読む


nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

アトランティス大陸は現実?幻?(1) [ 科学ニュース Old..]

2009年頃ですが、Google Mapに海底地形図が追加された際に、
「大西洋に変な海底地形がある!? アトランティス大陸ではないか?」
と話題になったことがありました。



アトランティス大陸発見?はしばしばニュースになりますね。ほら、去年も!
●アトランティス発見!のニュースに一番驚いたのは当事者でした
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130822/252513/?rt=nocnt

海底の謎に興味のお持ちの方は多く、先日も当方のブログにご質問を頂きました。
ご質問内容をまとめさせていただくと以下のようです(原文はこちらを御覧ください)。
ご質問その1
 2012年以降にGoogle Mapはリニューアルされて、より正確で精度の高い地形図に
 なっているはずなのに、まだ上記の「ホゾ穴状」にえぐれた地形や、「土手状」の隆起線
 のような地形が見て取れるのはなぜでしょうか? 本物の地形ではないのでしょうか?

ご質問その2
 大西洋の他の部分にも、線状の地形や、升目状に奇妙に整った海底地形が
 見られますが、自然物とは到底考えにくいので、人工的ななにかではないでしょうか?
 以上、ご質問者は「うつぎれい」さん。下記のホームページに詳細情報あり。
 http://www.geocities.jp/netreal_bookbox/utzugi/OpenLetters_001.htm
 
2009年当時にもこのブログで解説しましたが、あれから5年(え、そんなに!?)
新情報を追加しつつ、あらためてご質問にお答えいたしましょう!

続きを読む


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

単純なスローガンの先にある空虚(3) [ 科学ニュース Old..]

まさにお笑いの世界である。
市議会で過半数を取れていないのに、市長が辞職して何になるのであろうか?
ちょうど、昨日・一昨日と「単純なスローガンの先にある空虚」の話をしたが続報。
橋下市長は、議会が自分の言うことを聞かいないため、辞職するそうな。
●<橋下市長>辞意…大阪都構想頓挫、出直し選へ
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140201-00000082-mai-pol

DSC_0058.JPG
 上記は都知事選の看板。引き続き、大阪でも市長選か。

”私は大阪都構想を理念として当選した。出なおして再び民意を問う”
橋下氏はそう言いたげだが、実際は「民意」を人質とした政治パフォーマンスだ。
なぜかって? 以下を読むと一目瞭然である。

続きを読む


nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

単純なスローガンの先にある空虚(2) [ 科学ニュース Old..]

またまた政治ネタ。前回の続きだが、「単純なスローガン」といえば、こちらも同様。
初めは御旗の印であったのだろうけど、いつの間にか目的と手段が入れ替わり、
なかなかお粗末な旗印になってしまっているようである。

動画ではようするに、「大阪都になれば、橋下市長のような素晴らしい首長が
何人も増えて、大阪はどんどん元気になる」と言いたいらしい。しかし、その
橋下氏一人の「おかげ」で、大阪はどれくらいよくなったのか?なにか変わったのか?
数学の世界では、ゼロには何を掛けても答えはゼロである。
一方、裏側では下記のようだそうな。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

単純なスローガンの先にある空虚(1) [ 科学ニュース Old..]

久々に政治関係。
ここ最近の政治とか選挙とかを見ていると単純なスローガンに頼る傾向が多々見られる。
例えば、話題の都知事選。(以下は、私自身の最近のつぶやきから)

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ついにキタ!しんかい12000! [ 科学ニュース Old..]

年末にこんなニュースが流れていました。
●深海底に滞在可能、2本の腕を持つ有人潜水船
 www.yomiuri.co.jp/science/news/20131229-OYT1T00885.htm
 ※すでにリンク切れ
 (以下引用)
 ”地球で最も深い海底まで潜れる次世代有人潜水船として、海洋研究開発機構などが
  2023年ごろの就航を目指す「しんかい12000」の概要が明らかになった。(中略)
  しんかい12000は、文部科学省が今年5月、開発の優先度が高い国家基幹技術に
  位置づけた”
20131229-851368-1-L.jpg
 ※上記記事より:現行の「しんかい6500」より一回り大きい。
   4人乗りで、海底に2~3日間滞在できるらしい。

有人潜水船「しんかい6500」の後継機については本ブログでも度々取り上げてきました。
● めざせ「しんかい11000」
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23
● しんかいを組み立てる
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2013-03-17
 ※こちらの動画「有人潜水調査船 しんかいの系譜」の後半。
  しんかいシリーズに携わってこられた方々の、次世代機への熱い思いををご覧あれ。

----
さて、このプロジェクト、ほんとにやるのでしょうか?

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

我が国の「ものづくり」 [ 科学ニュース Old..]

前回は海外のものづくりの話をしてみた。っていうか、海外の突拍子もない
ものづくりパワーを見てみた。では、この日本でそれに負けないパワーを持つ
発想力+製作力(=わたしはこれを「ものづくり」と考えたい)はあるのだろうか?

そこで思い出したのがこれだ。

動画。3分もある。でも退屈はしないだろう。初めて見る人は開始から30秒付近で
驚くに違いない。これはいわゆるアレである。

トランスフォーマージェネレーション2013

トランスフォーマージェネレーション2013

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ミリオン出版
  • 発売日: 2013/07/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [DVD]

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD


続きを読む


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

これぞ、ものづくり(?) [ 科学ニュース Old..]

先日の海底調査の時に「ものづくり」について少し書いた。
(こちら → http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2013-11-27 )
職人がすばらしい技術で何かをつくれば「ものづくり」になると思っている人は多いと思うし、
私もそう思う。しかし「ものづくり」という言葉の裏側にはいつも次のような言葉がつきまとう。

「その技術力が日本の経済を支えてきた」

それでは次世代のものづくりには何が必要なのだろう?
これからもすばらしい技術ですばらしい物を作る、それだけでいいのだろうか?
そこで外国のものづくりに目を転じてみると、国内とはずいぶんと事情が違うようだ。

順に小さいものづくりから、大きなものづくりへと、幾つか紹介してみよう。
わりと古い科学・ITニュースが多いので、知っているという人も多いと思うがご容赦を。


いきなりバカバカしいのから始めよう。標題は「究極の役に立たないマシーン」。
どう役に立たないかは、上の18秒の動画が教えてくれる。
  :
  :

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

深海で進化(科学小ネタ3本) [ 科学ニュース Old..]

シンカイでシンカ。なんかゴロがいいですね。今日はそんな話。

最初はこちら。
●キアンコウ 深海魚ではない可能性 (NHK)
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131031/k10015695491000.html
anko.jpg

アンコウって、深海魚の代表だと思ってました。だってあんなグロ…(以下略)
でも調べてみると、1年間のうち、約9割の期間を水深200mよりも浅い海で凄していた
らしい。ちなみに深海とは、一般に海面下 200 m より深い海を指しています。

ところでこの調査では小型(と言うか多分超小型)の温度・圧力センサーがアンコウに
取り付けられていたようです。これいいなぁ、ほしい。なんていう装置なんだろう?
と思って調べてみたら…

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ハザードマップポータルって知ってる? [ 科学ニュース Old..]

前回記事での心配が当たってしまい、台風26号でも各地に大きな被害が発生しました。
特に伊豆大島の被害は大きい。

夜中の大雨だったため、避難できなかった人が多かったようです。住んでいる地域の危険度
を事前に知っておいて早めに避難することが大事なのですが、そうは言っても、
そもそも自分自身の住んでる場所の危険度って、どうやって調べればよいのでしょう?

そんな時にとっても役立つのが、ハザードマップです。
様々な自然災害の時の被害予測マップです。名前を聞いたことがある人は多いよね。
今朝のNHKの報道番組でも言ってましたが、各自治体がハザードマップを作成しています。
でも、どこで見ることができるの?って場合は、下記サイトが超便利です。

続きを読む


東京五輪決定はめでたいか? [ 科学ニュース Old..]

今朝早く、2020年のオリンピック開催地が東京に決まったらしいですね。


うーん、そうか。てっきりマドリードかイスタンブールに決まると思ったんだけどなぁ。
欧州からの委員が半数弱を占める国際オリンピック委員会にとっては
「いまこそ欧州(EU)が力を合わせる時!」 → マドリードに決定!となるか
「アラブと欧州の架け橋を通じて世界平和を!」 → イスタンブールに決定!となると
思ってたんだけど。海外から日本が愛されているのか、それともEUの協調とか
世界平和よりも、東京の安定性が選ばれたのか。

しかしやはり手放しでは喜べない気がしています。下記は自分自身のTweetから。

続きを読む


告知:今週末にサイエンスビアガーデン(愛知) [ 科学ニュース Old..]

もう一つ、今週末のイベントの告知です。
7月27日(土)の夕方~夜、愛知県の蒲郡市生命の海科学館で以下のSF映画とビアガーデン
のイベントが行われます。上映作品はこちら。この暑い夏にピッタリの映画でしょう?

デイ・アフター・トゥモロー [DVD]

デイ・アフター・トゥモロー [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2012/09/04
  • メディア: DVD


科学館の中で映画鑑賞の後、屋外テラスでビールなどを呑みながら、科学者(私)や
科学が好きな方と、お客さんで映画にツッコミを入れる、という突拍子もないイベントです!
はたしてオチはあるのか??(笑)

★サイエンスビアガーデン ~SF映画に乾杯★
http://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/matsuri2013.html
(以下は配布チラシより)
サイエンティストと科学コミュニケーターと学芸員が、SF映画※への愛に満ちた理系?
トークを繰り広げます。あんな映画もあった、こんな映画がもう一度見たい、このシーン
のここが好き!参加者の突っ込みも大歓迎。映画とサイエンスがきっともっと好きになる!?
トークイベントです。「いやぁ、映画ってホントにいいもんですね!」

※今回は「地球科学系SF映画編」です。
講師:後藤忠徳さん(京都大学工学研究科 准教授)ほか
共催:名古屋大学 産学官連携推進本部・
    あいちサイエンスフェスティバル事務局・
    蒲郡市生命の海科学館
協賛:キリンビバレッジ(株)、アサヒビール(株)、(株)伊藤園
時間:午後7時~8時  ※映画上映は午後4時~6時30分
会場:生命の海科学館 屋外テラス (JR/名鉄蒲郡駅より徒歩3分)
定員:30名(事前申込・先着順)
対象:大人向け(20歳以上)
参加費:100円(ワンドリンク付き)
※食べ物飲み物、持ち込みOKです。

申し込み先は以下からお願いします! まだ間に合うかな? お早めに!
http://aichi-science.jp/1067
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:学問

参加者募集:企画「みんなで深海展を見に行くよ」 [ 科学ニュース Old..]

7/6(土)から、東京は上野の「国立科学博物館」で特別展
「深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—」が始まっていますね。
私もすでに前売り券をゲット(ダイオウイカストラップ付き!)

ダイオウイカの模型や標本、「しんかい6500」の実物大模型、それにこれでもか!
という、大量の深海生物の標本達が、上野に集結しているのだ。
DSC_0361.JPG
 これは日本科学未来館にある模型。 今回は普段はJAMSTEC横須賀本部
 にある実物大模型が出張してくるよ。内部にも乗って、探検気分を味わおう!

このイベントを一人で見に行くのはもったいない! 
みんなで一緒に見に行って、ワイワイ盛り上がりたい!と思うのは私だけではないはず(?)

そこで「みんなで深海展を見に行くよ」という企画をやってみるよー!
詳細は下記。


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
前の30件 | -  科学ニュース Old.. ブログトップ
メッセージを送る