So-net無料ブログ作成
検索選択
 ブログ著作権メモ ブログトップ

替え歌にモノマネ、ガンプラ(おまけ) [ ブログ著作権メモ]

短期連載「ブログ著作権メモ」です。替え歌の著作権や、ガンダムのプラモデル
のブログアップの話題を取り上げました。今回は関連するオマケ編です。

----
前回のおわりにこんなクイズを出しました。
トヨタ「プリウス」のプラモデルの写真をブログにアップするのは著作権侵害?



正解は「全く問題なし!」 え、ガンダムのプラモデルの写真を
ブログにアップするのはアウトなのに? その理由はこちら。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

替え歌にモノマネ、ガンプラ(3) [ ブログ著作権メモ]

前々回前回の続きです。第3話。今回のテーマは、、、
「ガンダムのプラモデルを自分で作って、撮影してブログにアップ」です。
アニメや映画には作品ごとに熱烈なファンが多い。アイドルも、俳優もそう。
「応援したいから」と思ってブログで紹介。「みんなやってるから」とツィート。
「これでお金取ってるわけじゃないから」とインスタグラムで世界に公開。
気持ちはわかりますが、そんな理由では著作権侵害の恐れアリです。

例えばアニメのプラモデル。機動戦士ガンダムの「ザク」を買ってきたとします。
・組み立てた!かっこいい! ブログやSNSで紹介したい!
・オリジナルの改造も施した。「俺のザクをみてくれ!」
・プラモは自分で正規に買ったもの。改造もマネじゃなくて自分のオリジナル。
・他人に売ったりはしない。なにか問題でも?
ネット上でも「ガンプラ レビュー」「俺のザク」などで検索すると、
プラモデル紹介サイトが山ほどヒットします。

マスターアーカイブ MS-06ザクII (マスターアーカイブシリーズ)

マスターアーカイブ MS-06ザクII (マスターアーカイブシリーズ)

  • 作者: GA Graphic
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2017/03/15
  • メディア: 大型本


ところが個人でやっちゃうと、これ、著作権侵害の可能性が高いのだ。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

替え歌にモノマネ、ガンプラ(2) [ ブログ著作権メモ]

前回の続きです。替え歌や芸能人のモノマネを仲間内でやっている間は(※1)、
なんの問題もないですが、公衆の前で実演したり、お金をとったりすれば著作権侵害。
また、ブログやホームページで、誰か他人の動画や写真を紹介したり、真似たものを
Upすれば、まあ間違いなく著作権に引っかかります。例えば、人気のPPAP動画を
マネして、自分で「ペンパイナッポー」とかやってもアウトなのです。
●PPAPも本当はダメ! 「森のくまさん」騒動から考える著作権
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170125-00010003-otonans-soci

PPAP.JPG
 Rotated Image of https://www.flickr.com/photos/aotaro/31397356933/
  (protected by CC License)

オリジナルをマネるのは、オリジナルの許可が「常に」必要です。お金が絡んでたら絶対。
お金が絡まなくても著作権侵害なのです。でも実際、PPAP動画は世界中でマネされてる。
ここに著作権関係でトラブらないヒントがあります。以下の5つにまとめてみました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

替え歌にモノマネ、ガンプラ(1) [ ブログ著作権メモ]

久々の本シリーズ「ブログのための著作権メモ」。更新のキッカケはこちら。
●森のくまさん 替え歌CD販売中止を 歌詞翻訳者が要請
 http://mainichi.jp/articles/20170119/k00/00e/040/140000c
 (以下、引用)
 ・米国民謡だった童謡「森のくまさん」
 ・お笑い芸人とレコード会社がパロディー作品を作って販売
 ・歌詞の翻訳者がCDの販売中止・回収と慰謝料を要求
 8506030103_e2a0459f38_m.jpg
 karhu_kokokuva by Antti Peltonen (protected by CC License) 
 https://www.flickr.com/photos/anttip/8506030103/
 クマーー!  ※ご注意

替え歌って普段からよくテレビでみるし、Youtubeでもみるし、何が問題なの?
と思う人が多かったはず。いやいや、著作権法とは実に恐ろしい(?)法律なんですよ。
替え歌をYoutubeにアップしたり、ストリートライブでモノマネを披露したり、
あるいはガンダムのプラモデルの写真をブログにアップ。厳密にはこれらはすべて
著作権(著作者人格権)の侵害なのです。 順に見ていきましょう。

1)替え歌はナゼあかんのか?
著作権法では最初に作品を作った人=著作者を徹底的に保護します。替え歌の場合、
元となる有名な歌があるはずです。元の歌の作詞家(外国の歌の場合は翻訳者)が
替え歌に対して、「自分の歌詞を変な感じに変えられた!」と怒るかもしれません。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:学問

さらばクリップアート、こんにちわFindCC! [ ブログ著作権メモ]

ブログが寂しいなぁ、イラストや写真をもっと載せたいなぁ、、、
でも誰かが作ったイラストとかを勝手に載せてもいいのかなぁ、、、
ネット上にあるもんだったら怒られないかなぁ、、、

…えっと、あらためて言いますが、インターネット・テレビ・DVD・雑誌上にある写真
やイラスト(他人が撮影したり描いたもの)を、引用元(いわゆるソース)も書かずに
無断で個人のブログなどに載せて公開する行為は、多くの場合著作権違反です。

しかし、そんなブロガーの強い味方が「Microsoft クリップアート」でした。
例えば、下記の画像はブログで「勝手に」使って良いのです。
(実際に私のブログでは多数使っています。画像クリックで各記事に飛びます。)
  
Microsoft Office(Word、Excel、PowerPointなど)を持っていれば、これらを
ブログで自由に使用できるし、一部改変してもよいし、商用利用もOKなのです。
(詳しくはこちら → http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2008-02-07 )

しかし、先日悲しいニュースが舞い込みました。
●Microsoft、Officeの「クリップアート」提供を終了 Bingイメージ検索に
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1412/02/news050.html
 つまり、、、
 ・米Microsoftはクリップアートの提供を終了すると発表
 ・Word、Excel、PowerPointなどでは、今後はBingイメージを挿入
 ・現段階でもクリップアートも利用できるが、段階的に利用できなくなる模様

・・・これはこまった。
しかし素敵な代案がネット上にあったのだ!
(しかも今度はOffice製品がなくても、みんなが使える)。

続きを読む


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

インターネットがなくなる日 [ ブログ著作権メモ]

御存知の通り、米国での著作権関連の規制案に反対する!として、複数のサイトが
本日「抗議行動」を起こしてました。例えばWikipediaの英語ページにアクセスしたら、
下記のような真っ暗な画面でした。
Black_Wiki.jpg
(Wikipediaの画面をキャプチャ)

著作権侵害を防ぐ法律が米国議会で行われていますが、どうやら適用範囲が
はっきりしないようです。例えばこの法律が通れば、ユーザーの書き込みの一部が
著作権侵害しているだけで、サイトまるごと強制遮断されるかもしれない。
つまり「インターネットサイト検閲法」ではないか?という心配があるわけで、
WikipediaやGoogleなどが反対をしているのです。

抗議は24時間に及び、今日の午後には終わりました。終了後の画面はこちら。

続きを読む


「漫画喫茶で電子書籍」はムリ [ ブログ著作権メモ]

先日の記事の続きです。マンガ喫茶って著作権料を払ってるのかな?
合法なの?って話です。
新規作成_1.jpg

結論を言ってしまうと「合法」です
(ntakaさん、てぷこだんさん、コメントありがとうございます)。

続きを読む


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(3) 
共通テーマ:学問

漫画喫茶は合法なのか? [ ブログ著作権メモ]


冒頭、Twitterからの投稿で始めてみました。いやー知りませんでした、
あの歌に著作権があったとは。日本でもつい最近まであったらしいですね。
新規作成_1.jpg
アメリカだとレストランでこの歌を歌ってもらうと、演奏料が発生しまーす。

しかし、何かを商業利用すると、まず間違いなく著作権料が発生しますね。先日も
電子書籍の著作権について少し書きましたが、本の電子コピーを作るだけでも
著者や出版社に許可が必要ですし(※自分の手でスキャンして作るならOKです)。
確かに不法コピー流通を考えると、おいそれと許可しがたい状況なんでしょうね。

「それじゃ、古本を電子書籍化して漫画喫茶で読めるようにしたらいいじゃね?」

続きを読む


電子書籍で学ぶ著作権 [ ブログ著作権メモ]

先月、当ブログで2回ほど電子書籍のお話をしました。
電子書籍はなぜ流行らないか?
印刷業界が電子出版を嫌う理由
これらの記事を書くにあたり、著作権の話題もたくさん出てきましたので、
ものすごく久々に「著作権」のことを考えてみました。
Q&A方式にしたので、みんなも考えてみてね。

Q1)電子書籍の波に伴って、背表紙を裁断した本の売り買いが流行り始めてるけど
    著作権法に違反しないの?
Q2)そもそも古本の売買っていいの?許可とか、著作権料ってどうなってるの?
Q3)自分の本を裁断してスキャンしてくれる有料サービスも合法?
    そもそも、元の本は私がお金出して買ったんだし。
320_3470579450_0103c46ea9.jpg
Kindling by oskay (protected by CC License)
木でできた電子ブック。ほしい。でも動かない。

答えはこちら。

続きを読む


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:学問

「引用」と「盗用」の違い [ ブログ著作権メモ]

ながらく放置中の「ブログ著作権入門」ですが(おお1年間もほったらかしだ!)
ブログ著作権メモ、はじめます。
私のアイデアを盗むなんて、著作権侵害だ?
建物の写真を無断でブログで公開してもよい?
貼ってあるポスターを写真にとってブログで紹介?
そういえば先日、こんなニュースをみました。

●草なぎクンの後任「地デジカ」つまずく、説明文を無断引用
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090509-00000089-yom-ent
(すでにリンク切れ:以下に引用)
”日本民間放送連盟(民放連)が、地上デジタル放送完全移行のPRキャラクターとして
先月発表した「地デジカ」のホームページ上での説明文の一部が、インターネット上の
無料百科事典「ウィキペディア」内の「シカ」の説明文から無断引用されていたことが
8日、わかった。”(読売新聞)

「地デジカ」とか、ライバル(?)の「アナロ熊」をご存じない方は池田先生のブログをどうぞ!
素人さんが作られたCG映像を紹介されています。すげぇ!
●地デジカ対アナロ熊(池田信夫 blog)
 http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51301320.html
 ※動画は削除されています。

しかしまあ、著作権にうるさいはずの放送関係者がネタをパクっちゃ駄目だよ(笑)
でも実は、この読売新聞の記事自体にも著作権法上の間違いがあります。どこでしょうか?

続きを読む


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

貼ってあるポスターを写真にとってブログで紹介? [ ブログ著作権メモ]

ブログ著作権メモ、第3回目です。
前回は、屋外など多くの人の目に触れる場所にある建物や美術品は、
丸ごと複製する場合を除いて、自由に利用可能だと言うことを紹介しました。

では、美術品のうち、絵画や写真など平坦な物はどうなのでしょうか?
例えば街角で目にする素敵なポスター。これを写真1枚にピタリとおさめて
ブログで紹介してもよいのでしょうか?
poster.jpg
こういうことね。

答えは…ポスターを大写ししたり一部だけ拡大したりするとダメです。

続きを読む


nice!(19)  コメント(17)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

建物の写真を無断でブログで公開してもよい? [ ブログ著作権メモ]

ブログ著作権メモ、第2回目です。
街中で気になった建物って、写真にとってブログにアップしますよね?
例えばこういう写真。

京都の町家

あるいは町並みとか

高層ビルからみた東京

でも建物って自分のものじゃないし、勝手にアップしてもいいのかな?

続きを読む


nice!(16)  コメント(18)  トラックバック(3) 
共通テーマ:旅行

私のアイデアを盗むなんて、著作権侵害だ? [ ブログ著作権メモ]

ブログ著作権メモ、第1回目です。
例えば私が文章を書いたとします。もしもそれが私のオリジナル作品なら、文章を
どこかに申請しなくても自動的に「私のもの」になります。同じように、図を描いても、
写真を撮っても私オリジナルのものなら、ぜーんぶ自動的に「私のもの」になります。
この「私のもの」といえる権利を「著作権」といいます。

では、次はどうでしょうか?
「私の小説のアイデアが、勝手に出版された。けしからん!著作権侵害だ!」
  hoge.jpg
   「ひらめいた!!」  ←おまえだれやねん?

確かにあなたのアイデアかもしれませんが、
残念ながら真似した相手を訴えることはできません。なぜでしょう?

続きを読む


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

ブログ著作権メモ、はじめます。 [ ブログ著作権メモ]

ちょっと収束した感のある、mixiの規約改定騒ぎですが(こちらこちら)、
「mixiに書き込んだ私の文章や写真の著作権は、mixに無償譲渡なの?」
「mixiが私の著作権を勝手に奪おうとしている!」
「こんなの法律違反だ!」
と不安や怒りを感じる人が多いみたいです。でもちょっと待って。
そもそも「チョサクケン」ってなんでしょうか?
「チョサクシャジンカクケン」(舌を噛む!)とはどう違うのでしょうか?
私もそんな一人です。なので調べてみましたよ、著作権。

tyosaku.jpg
「はーい、僕、チョサクケン」 ←おまえだれや?

続きを読む


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

日記は誰のものか?(2) [ ブログ著作権メモ]

前回の続きだ。

非公開日記を、書籍化することは(mixiの新規約の場合は)電気通信事業法に
抵触するため、できなさそうだ。では全体に公開している日記についてはどうだろうか?
これも作者のもの、といえるだろうか?

hoge.jpg
  あなたの日記が狙われている??

続きを読む


nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

日記は誰のものか?(1) [ ブログ著作権メモ]

日記やコミュニティーサイトとして超有名な「mixi」を巡って大騒動が起きている。
4月1日に予定されている利用規約の改定に伴って、こんな心配が吹き出しているのだ。
 「友人だけに公開しているmixi日記が勝手に書籍化されるかもしれない!?」
 「小説の下書きをmixiにまとめていたのに、勝手に出版されるかもしれない!?」

15224473_df90322a47.JPG
(mixi by softcotton protected by CC license)
 mixiはどこにいくのか…?

ユーザの心配はわかる。しかしWeb上の日記はいったい誰の物なのだろうか??

続きを読む


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

2つの"盗作"ニュースを見て [ ブログ著作権メモ]

前の記事への雑感。ながくなったので別記事にしました。

余談その1:
松本零士氏の詩はいいですね。
「時間は夢を裏切らない 夢も時間を裏切ってはならない」(銀河鉄道999より)

"夢はいつかかなう。だからあきらめるな"という、当たり前で陳腐な言葉でなく、
なんとも銀河鉄道に似合う詩になっています。

一方、槇原氏の詩は「夢」と「時間」が対等になっています。
(夢→わたし、時間→あなた、と置き換えるとよく分かる)
対等かなあ… じゃあないよなぁ…
「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」(約束の場所より)

続きを読む


nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(2) 
共通テーマ:学問

2つの"盗作"ニュースの違い [ ブログ著作権メモ]

ブログを書くにあたっては、常々「著作権」が気になってます。
そんな中、2つの"盗作"疑惑のニュースが報じられています。
よく似た2つのニュース、しかしその中身には違いがあります。

●槇原敬之に「999」盗作騒動 (スポーツニッポン:10/19)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061019-00000018-spn-ent

 約束の場所(槇原氏作詞作曲)
   「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」

 銀河鉄道999第21巻(松本零士氏作)
   「時間は夢を裏切らない 夢も時間を裏切ってはならない」

なるほどよく似ています。重要なことは「999」の作者である松本氏が槇原氏側に抗議し
ていること。著作権法では、真似された著作権者自身が訴えて初めて犯罪かどうかが問わ
れます。(親告罪といいます)。
一方で、槇原氏側は「999を読んだこともない」そうです。この類似性が故意か偶然かは
わかりませんが、裁判になる可能性大です(きっと和解すると思いますが)。

銀河鉄道999 21 (21)

銀河鉄道999 21 (21)

  • 作者: 松本 零士
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: コミック


続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:学問
 ブログ著作権メモ ブログトップ
メッセージを送る