So-net無料ブログ作成
検索選択

東大にサクラなし [▼研究実況 Now!]

2017-04-07T21:45:58.jpg

DSC_0378.JPG
今日は東京に出張。
東大で会議でした。

意外やったけど、東大構内にサクラって少ないね。
時計台、じゃなかった、安田講堂前は銀杏並木やし。
唯一、上の写真のサクラがあったくらい?
意外。

京大のほうがサクラは多い。
宴会好き?浮かれぎみ?
なんでやろね?
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

桜咲く@京都 [ 京都で暮らす]

なかなか満開にならなかった京都の桜ですが、やっと咲きました。
DSC_0388.JPG
 ほら!こちらは昨日の京都大学構内。
 旧土木工学教室(赤レンガ)の前の桜です。
 道行く人の多くがたちどまって、桜をみたり、写真を撮ったり。

DSC_0377.JPG
 こちらは鴨川の桜。きれいでしょ?
 これも昨日です。移動の途中で撮影しました。

DSC_0384.JPG

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

桜はまだかいな? [ 京都で暮らす]

京都の桜はまだまだです。写真は鴨川近くの公園の桜。
1週間前に撮影したものですが、昨日の時点でもさほど変わりません。
sakura(2).JPG

この公園には すべり台があって、桜満開時にすべり台に登れば、
目の高さに桜の花が咲き乱れます。桜の雲の中に入ったみたい!

sakura(3).JPG
ただし、いまはまだこんな感じ。

sakura(4).JPG
「春、まだなん? いつ来るのん?」
ファンヒーターの前で渋い顔をする、我が家のサクラさま。
天気予報では「桜はどうなるのでしょうか?」と言ってますが、1週間ほど
満開になるのが遅くなってるだけなので、もうちょっと待ちましょう。
※ちなみに地球温暖化が進むと、桜は全滅という話もあるね。ゾゾーッ。

でも、ところによっては満開ですよ。たとえば、ほら!

続きを読む


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

告知:海底探査の話をします(ビジネス向け) [▼研究実況 Now!]

今週金曜日(3/10)に、京都大学桂キャンパス内の「イノベーションプラザ」
において、「京都大学テックコネクト(新技術説明会)2017」が開催されます。
当方も「海底金属資源の探査技術と将来」と題して、20分ほど講演をさせて
頂く予定です。今回は、ビジネス向けに海底探査の話をします。

・うちのセンサーって、海底で使えるのかな?
・こういう実験を海底でやってみたいけど、できる?
・海底探査で必要なソフトウェアって?
・海底実験って、1回何円くらいかかるんやろ?

などの疑問に答えつつ、最先端の海底資源探査(特に金属資源)の話をします。
ちなみに海底実験って、ひじょーーーに安いお値段で実施可能です。
詳細は当日!

※事前予約が必要です。明日まで!(~3/7)
※先着60名ということですので、もし「もう満席」だったらゴメンナサイ。

キャプチャ.JPG

続きを読む


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

古墳を見学中 [▼研究実況 Now!]

20170225_120549.jpg
今日は京都市内で発掘中の古墳を見学に来ました。
ここで去年、発掘調査の前に学生たちと共に
地下探査(電気探査)をさせてもらったんよね。

今回の発掘は、探査結果も参考にして実施されてます。
果たしてどのような発見が?
また地下探査の結果はあっていたのか?

またのちほどレポートします!
ちなみに写真は古墳の近くの竹林。
これは古墳ではありません。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

動物ニュース4連発 [▼科学ニュース New!]

まずはこちらを御覧ください…
●太ったシベリアトラ、中国で話題に
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170212-00000002-jnn-int
 Tiger.JPG
 写真は同記事より。以下も。
 "中国・黒竜江省にあるトラの繁殖センター(中略)
 「撮影された角度によって太って見えただけです(中略)」
 (人工飼育繁殖センターの責任者)"

そしてこちらを御覧ください…

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ほっとしている四人。 [▼研究実況 Now!]

20170217_204008.jpg
今日、無事に修士論文発表会・審査会が終わりました。
研究室の4名の学生達も、研究の成果を発表し、質問コメントに答えてました。

そして、そのうちの1名は優秀発表賞を受賞!
パチパチパチパチ!
写真は表彰時の様子。
プライバシーに配慮してモザイクかけてますが
よーく見ると、渡す側の先生(右)の方より、
貰う側の学生(左)の方が頭が高い!
お辞儀はもっと角度深く!

とはいえ、彼はこういうキャラクターなのだ。
そして生き生きと研究してた。

…そして、研究室にはもう誰もいない。
くたびれ果てて早々に退散した様子。
お疲れでした!
賞をもらった1名だけじゃなく、
4人とも立派な発表やったよ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

四人。 [▼研究実況 Now!]

DSC_0373.JPG
昨晩の研究室の様子。
4人の学生が仲良く並んで研究しているが、
この光景はたぶん見納め。

4人は同級生。
今日、そろって修士論文の発表会をむかえる。
写真はその前日の最終調整というわけ。

学生の若い頭脳とパワーにはいつも驚かされる。
最後の数週間、数日で研究内容がグッと良くなるからだ(ダジャレではない)。

いまこの瞬間も本番直前の練習をしているのだろう。
その一つ一つの所作が研究結果をさらに高みに押し上げる。

(これをもう少し早くやれてれば…と思う)
(でもそれって本人も感じてるやろね)

さて3年間の成果、楽しみにしています。
胸を張って、発表してください!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

修士論文、佳境 [▼研究実況 Now!]

20170213_213845.jpg
大学はいま、修士論文作成の佳境をむかえてます。
学生だけでなく、教員も一緒になって
「この測定結果は何を意味するのだろう」とか
「これは新しい発見と言えるのか?」などと
頭を悩ませる時期です。

「これは正解なんだろうか?」

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

SFっぽい本物テクノロジー [▼科学ニュース New!]

科学技術が好きだ。とくに、子供の頃見たSF映画やSFアニメに
出てくるようなテクノロジー系ニュースには目がない。
今日はSFっぽいけど本物のテクノロジーをご紹介しよう(いずれも2016年)。

---------------------
1)中性子でインフラを非破壊検査、適用範囲を広げる新手法
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000011-biz_it_sj-bus_all
 (以下の文・図は上記から引用)
 News2.JPG
 ・中性子を利用したコンクリートの非破壊検査法を開発
 ・道路橋の床版、空港の滑走路、トンネル壁など
おお、なんかカッコイイ。厚さ30センチのコンクリートも突き抜けて、その中が見えるらしい。
スーパーレントゲンってかんじやね。電波を使った技術はすでに実用化されているので
(地中レーダ:下記の本参照)、組み合わせたらより詳細な透視が可能かな?

地底の科学 地面の下はどうなっているのか (BERET SCIENCE)

地底の科学 地面の下はどうなっているのか (BERET SCIENCE)

  • 作者: 後藤 忠徳
  • 出版社/メーカー: ベレ出版
  • 発売日: 2013/10/22
  • メディア: 単行本


---------------------
2)膨らませて使うモジュール、ISSでの試験に成功 NASA
 http://www.afpbb.com/articles/-/3088683
 (写真は上記から引用)
 News4.JPG

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
メッセージを送る