So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

東海沖で新観測 [ シリーズ実況 Old..]

自分のことだけど「科学ニュース」のご紹介。

●東海沖において海底ケーブルを再利用した海底長期観測システムを構築
 http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20070518/index.html


4月の乗船ではまさにこういうことをやってました。

でもあんまりニュースにはとりあげられてないみたい…
まあいいや。これからいろいろ発見するからね!

人気ブログランキングへ

これまでの航海の様子などはこちら。

●東海に挑む(2007年東海沖航海レポート)
 http://blog.so-net.ne.jp/goto33/2005-10-06-7
●続 東海に挑む(2007年3月、海底ケーブル先端への分岐装置の接続工事)
 http://blog.so-net.ne.jp/goto33/2005-10-06-8

豊橋はここだよ。

豊橋陸上局

※本シリーズの続きは下記でご覧頂けます。
 http://obem.jpn.org/field056.html
nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

nice! 6

コメント 9

ふみふみ

MANTAさんは、地味ですがとても重要なお仕事を
されているんですよね。。
ちょっと羨ましくもあり、尊敬いたします。。

海のシステム関係のお仕事って無いかなぁ。。
何だかとっても、海のお仕事がしたい今日この頃です。。
by ふみふみ (2007-05-21 01:04) 

guest

http://www.asahi.com/national/update/0521/TKY200705210028.html

でとりあげられてます。
by guest (2007-05-21 10:50) 

MANTA

- まあそうですね~ 地味っちゃあ地味ですね > ふみふみさん
海のお仕事、といえば http://www.mwj.co.jp/ とか
http://www.nmeweb.jp/ さんですね。いつもお世話になってます。
アルバイトの募集もたくさん載ってますね。「ちきゅう」のアルバイトもあるなぁ。
by MANTA (2007-05-22 12:23) 

MANTA

- guestさん、情報ありがとうございます。
「KDDIの海底通信ケーブルを、地震・津波監視に再利用」
は朝日新聞夕刊にも載ったようです。
先週末は事件が多かったせいで新聞に載らなかったんですね。

最近は地震関係の情報は「社会面」にのることが多いですね。
(だから事件に埋もれてしまう)
まだまだ科学的に未知なことばかりなのですが、社会面。
一方、地球環境に関する情報は科学面。どうちがうのか…
いずれにせよ、身を引き締めて仕事をしたいと思います。
by MANTA (2007-05-22 12:33) 

すうちい

 こういうお仕事をされているのですね。大変だけど、楽しそう。
by すうちい (2007-05-22 21:58) 

MANTA

- そうなのです > すうちいさん
といっても、これ以外の仕事も手広くやっております~
来月、また船に乗りますけど、こんどは地球のコアの調査ですよ。
by MANTA (2007-05-23 07:19) 

成魚

お写真に写っているのはハイ○ードル○ィンですか?
先日のイベントで本物を拝見いたしまして感動しました
中層のクラゲが綺麗に映るんですよねぇ~(´-`)
あ。。。すみませんケーブルのお話でしたね
余談ですが某所で1.5立方センチメートルほどのプラスチック容器にコアサンプルをいただいたことがあります
みんな自由にもらえたので、その辺の土だとは思いますが。。。^^;
by 成魚 (2007-05-23 08:41) 

こういうのが地震予知なんかに活用されてるんですね。
by (2007-05-24 11:47) 

MANTA

- はい、○イパー○ルフィンです(笑) > 成魚さん
クラゲはきれいですよー。たとえばこちら
http://blog.so-net.ne.jp/goto33/2006-11-18

コアサンプルはなんの土だったんでしょうね?
あんがいすごい場所だったかも??(例:北極とか)

- 地震予知、がんばりたいですけど、まだまだヨチヨチ歩きですね。
> りーちさん
詳しくは不定期連載で紹介しています。今週末くらいに投稿予定です。
by MANTA (2007-05-24 20:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1