So-net無料ブログ作成

いずれこうなると思ってた→田中文科相 [ 科学ニュース Old..]

下船するなり、こんなニュース。
●田中眞紀子大臣、3校の大学新設認めず…質低下や定員不足を懸念
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121102-00000059-rbb-sci


某大学キャンパスのシンボル「時計台」

「昨今の大学の多さを考えると当然」とか、「そもそも文科省が悪い」という意見も
あるようだが(例えば下記)、、、
●田中大臣より情けない文部官僚
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/ogasawaraseiji/20121107-00022335/

田中大臣の行動には、2つほど明確な問題がある。
----
1) 新大学を不認可にする理由がない
報じられているように、話題の3つの大学新設については、長い間議論を行った結果
認可の答申がでていた。ところが田中大臣はどのような理由でこの3校を不適とするか
一切明言していない。
このような「理由もなく、”長としての英断”と称して、停止する」様は、菅直人氏が
理由もなく原発を停止したのと酷似している。これを「まつりごと」と呼べるだろうか?
試しに「政」の意味を辞書で引いてみることをお薦めしたい。

2) 大学の問題は既存の大学改革で
●真紀子氏、一夜にして方針転換…政権に痛手
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121107-00001231-yom-pol
田中大臣の言うように「大学が多すぎて」、大学の質が低下し、新卒生の就職活動も
ままならないのが仮に問題だとしたら、それは既存の大学の問題であり、新大学に
責任があるわけではない。
例えば、大学生のあなたが就職活動中であったとする。どの企業も「うちには社員が多すぎて
業績が悪いので、あなたを雇うことはできません」というのであれば、きっとこう思うだろう。
「だったら、その業績を挙げられない社員をリストラにしろよ!」
今回の3大学も同じ事=既存の大学をリストラしろよ!と言いたいところであろう。
本件、問題の解決法が全くずれている。彼女は大臣として手の出しやすい「大学許認可」
を通じて、政治家として世にアピールにしたかったのだろうか?


さっきとは別の、時計台(オリジナル)

それにしても呆れるのは、その後の田中大臣の言動である。二転三転する発言も
ひどいが、下記にはホントウに呆れた。
● 田中文科相「不認可処分にはしていない」 TBS系(JNN)
 headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20121107-00000032-jnn-soci
 (引用→) ”田中大臣は、「事務方が真意を汲み取れずに『不認可』と連絡した」”
 ※リンク切れ
●大学不認可問題 田中文科相「3大学はいい宣伝になった」
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121107-00000618-san-pol
「文科省は伏魔殿」と言いだしそうな雰囲気だ。 これらを聞いた私の感想。
”あれから何年もたって、離党も経験したのに、何も学ばなかったんだなぁ”
「いい宣伝になった」のは大臣の成長の無さと、与党の頼りなさではないか?

ちなみに以前、このブログに書いたが新しい大学が増えたから就職率が下がっている
というのは必ずしも正しい見方ではない。田中大臣も勉強すべきである。
●大学生の4割が就職難?
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2010-08-29

----
ただ、大学の改革は必要だ。教育に関しては、もっと優れた人材を育てていく必要があるし
研究面に関しても、下記のように改善すべき問題が多数だ。
  • manta33blogmanta33blog2012月11月5日「根本的見直し迫られる研究評価システム」 サイエンスポータルレビュー 科学技術 全て伝えます SciencePortal http://t.co/n5O2eH3211/07
  • manta33blogmanta33blog2012月9月14日「博士課程修了者にも険しい非常勤から常勤職への道」 サイエンスポータルレビュー 科学技術 全て伝えます SciencePortal http://t.co/rXZUcd5011/07


どちらの記事も「若手の優秀な研究者が正しく評価されず、大学での研究を続けられない」
ことを挙げている。つまりは、既存の大学の、既存の教授・准教授たちを改革する必要が
あるのである。

そこには私も含まれているわけで、「あいつのクビを切れば、日本は変われる」などと
言われないように精進したいものだ。
nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 6

コメント 1

MANTA

(追記)
●<田中文科相>「心からおわび」 大学不認可問題で初の謝罪
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121109-00000029-mai-pol
…だそうです。

あと上記の私の喩えよりもずっと秀逸な喩えが某巨大掲示板サイトでされて
いました。(以下、引用)
(引用元は記しませんが、Googleなどで検索してみてください)
----
自動車学校卒業して免許センター行ったら
「免許証ください」
「認可しません」
「え?」
「最近車多くて違犯者も増えてるから現行の試験での新規は無理」
「え?」
「これから新しい基準作るからまた教習所からやり直しね」
「もう20万以上払って金ないよ」
「何で免許習得確定前から金払っちゃったの?おかしくない?」
「え?」
「教習所行くのも新しい基準できてからだからね」
「来春から自動車免許必要な会社に内定決まってるのに…」
「事故を起こして人生オワタ人もいるわけだから可哀相とはいえない」
「俺に何か落ち度があるの?」
「ないよ。つうか細かいことは知らない」
「なら不認可とかふざけんな!」
「誤解するな、不認可なんて言ってない」
「え?」
「認可します」
「え?」
「世論は私を支持してくれた」
「え?」
「君も目立つことができてよかったなw」
「え?」
by MANTA (2012-11-10 09:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0