So-net無料ブログ作成

書籍「地底の科学」発売開始! [ 研究実況 Old..]

このブログやTwitterで少し前に宣伝をさせていただいていましたが、
先週、単行本「地底の科学」が出版されました!!!
10/22に発売開始ですが、週末くらいから各書店に並び始めたみたいです!!

地底の科学 地面の下はどうなっているのか

地底の科学 地面の下はどうなっているのか

  • 作者: 後藤 忠徳
  • 出版社/メーカー: ベレ出版
  • 発売日: 2013/10/22
  • メディア: 単行本


表紙が超カッコイイ!!
どんな内容かちょっとだけご紹介(イラストを見せちゃいましょう)。
image10.jpg
たとえば、こんな地球の輪切りとか。

あるいはもうちょっと身近に、地熱発電とか。
image30.jpg

昨日の記事のイラストも、この本に載ってます。
fig9.jpg

学術的な絵ももちろん多数。
fig1.jpg
こちらは遺跡調査の様子。深さは1m。

かと思えば…
fig8.jpg
こちらは活断層調査の結果。深さは20km。

実に様々な深さの、様々な地下世界を紹介しています。
詳しい目次などは下記にありますので、ぜひご覧ください。
http://obem.jpn.org/chitei/

新聞やテレビなどでは語られない「あの話」にも独自目線でツッコミを入れています。
「それはちょっと違うのでは?」などのご意見も、上記ページから送信できます~

追記:
さっそく感想を頂きました。曰く、「1冊めよりは難しそう~」

海の授業

海の授業

  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2013/10/09
  • メディア: Kindle版


 ↑↑ この夏に出た、拙著の1冊め。あ、電子版も10月上旬より発売開始っす。

たしかに見た目難しそうな図とかありますし、難しい部分もあるかも。でも、ダテに
いろんな図に変なキャラ(地底人と地球ネコ)を登場させたわけではありません。
きっと「思ったより分かりやすい、読みやすい」と言っていただけると信じてます!!

そんなわたしのお薦めは「いい湯だな!地熱探査」と「メタンハイドレートを探せ」かなぁ?
こちらの本も1ページ目から読まなくても大丈夫。目次を見て気になった部分から
順に見てみて下さいね。
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

nice! 5

コメント 2

Working Dad Oversea

おおっ!
とうとう出版にこぎ着けましたか!

タイトルが良いですね。
ジュール・ベルヌの「地底旅行」みたい。
by Working Dad Oversea (2013-10-29 12:23) 

MANTA

Working Dad Overseaさん、ありがとうございます。
ぜひ感想などもお寄せ下さい!!

タイトルは編集者さんと相談して決めました。シンプル・イズ・ベスト。
ジュール・ベルヌの地底旅行、実は私は読んだことがないのです。
少し前に(この本を執筆中の頃)、買ったのですが。早く読もっと。

by MANTA (2013-10-30 08:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1