So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

京都と東京で科学バー(今日・明日) [▼研究実況 Now!]

京都と東京で、科学バーをやります。
京都は今晩、東京は明日の夜です。
毎度おなじみの、直前告知でございます。
いずれもお席に余裕があるそうです!!

ーーーーーーーー
1)京都で科学バー:7/25(水)
京大近く、出町柳駅からほど近い場所にあるワインバー
「アシュクルク」さんで科学バーをやります。

「日本列島大変動~巨大地震、噴火がなぜ相次ぐのか~」
【日時】2018年7月25日(水) 19:30~21:00 開場19時
【会場】京都・出町柳 アシュクルク 京都市左京区田中関田町37-3
(以下、お店のホームページから)
起こりえる自然災害に対して、最新の情報を知っておくことが大切だと
感じる方は、ぜひお席をキープしてください。
[巨大地震や火山噴火の鍵を握るのは? ]
近いうちに必ず起こるとされる南海トラフ地震、
首都直下地震などの巨大地震、
また各地で活発化している火山噴火は、大きな脅威です。
すべての鍵を握る「地底の今」に迫る!
【定員】12名
【参加費】おつまみ盛り合わせグラスワイン1杯付
 一般 2000円 / 学生 1800円 [当日学生証をご提示ください]
 飲み放題ご希望の方は+1500円
【お申込み】先着順ご予約制
 右よりお申し込みください。→ http://blog.ash-k.com/?eid=149#sequel
こちらの本にまつわるお話をします。

(140)日本列島大変動: 巨大地震、噴火がなぜ相次ぐのか (ポプラ新書 こ 3-1)

(140)日本列島大変動: 巨大地震、噴火がなぜ相次ぐのか (ポプラ新書 こ 3-1)

  • 作者: 後藤 忠徳
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2018/04/10
  • メディア: 新書


ーーーーーーーー
2)東京で科学バー:7/26(木)
東京日本橋で開催中の「大人の科学バー」。
テーマは夏らしく、海底の話をします。

海編vol.32「海底探査の最前線! ー海底巨大地震のナゾに迫る」
【日時】7月26日(木) 19:00~21:30
【場所】ギャラリーキッチン KIWI
  東京都中央区日本橋本町3-9-4 HONCHO394ビル
  http://kiwi-lab.com/
【内容】 
南海トラフをはじめ巨大地震の震源域として注目される海底。
首都圏では首都直下型地震とともに房総沖地震にも関心が高まりつつあります。
今回は、ゲストの後藤忠徳さんが参加した最新の調査船の様子、
房総沖の地下構造を解説しながら、海底巨大地震はどこまで
明らかになったのかに迫ります。質問はいつでもOK。
お酒を片手に後藤さんと楽しいひと時をどうぞ。
たっぷりのお酒、料理は当バーらしい4品と〆の特製カレーを
ご用意してお待ちしています。

トークにご参加の際は飲食代が別途かかります。
(たっぷりのお酒、お料理3品・特製カレーライス付き)
 5,000円(税別)

【定員】17名
【お問い合わせ】下記ホームページより
 http://kiwi-lab.com/event.html#tadanorigoto

DSC_0015.JPG
暑いけど、きてねーーーー
(大阪梅田で見かけた、暑さでうだるトリケラトプス)
(ジュラシック・ワールドの宣伝でした)

ーーーーーーーー
さらに、、、京都のトルコ料理&Bar memeさんの科学バーにも
登場します(9/7を予定)。「トルコの海」と第して、地中海や黒海、
トルコの地震や海底資源の話をする予定です。
詳細はこちら → http://tokidokitorukomeme.com/
おたのしみに!

地底の科学 地面の下はどうなっているのか (BERET SCIENCE)

地底の科学 地面の下はどうなっているのか (BERET SCIENCE)

  • 作者: 後藤 忠徳
  • 出版社/メーカー: ベレ出版
  • 発売日: 2013/10/22
  • メディア: 単行本



海の授業

海の授業

  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2013/10/09
  • メディア: Kindle版



nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント