So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

しまむーーら [▼研究実況 Now!]

ファッションセンター「しまむら」ってあるやないですか?
いままでに店内に入ったことは1回くらい? 服を買ったことはなし。
だけれども、先日行ってきました。すごいね、すごいことになってるね。

まずはTシャツを買いました。
DSC_0032.JPG
「我われは…このロゴに見覚えがある!」
そうです、反応してしまったアナタはSF好きですね?
あるいはオカルト大好きですね?

このロゴが示すもの。
そう、UFOや幽霊、超能力などの話題満載の月刊誌「ムー」です。

ムー 2018年 11 月号 [雑誌]

ムー 2018年 11 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2018/10/09
  • メディア: 雑誌


いまでこそ科学者として働かせて頂いておりますが、少年の頃の私は
UFO・宇宙人が大好きでした。ピラミッドもね!
月刊誌「ムー」も読んでました(主に立ち読み、たまに買う)。
ファッションセンター「しまむら」はこの夏、「ムー」とコラボレーションで
様々な「ムー」デザインのグッズを販売していたのです。
●『月刊ムー』コラボのTシャツ&ハーフパンツがしまむらから発売!
 「しまムーら」ロゴのステッカーやキーホルダーもついてくるよ
 https://www.excite.co.jp/news/article/Pouch_509129/
私がTシャツを買ったのは8月末。家内に連れられて、いろいろ買っちゃった。
でも、いまはもう秋~ コラボ商品も売り切れてしまったと思います。

DSC_0033(1).JPG
 Tシャツの背面には当然のごとく、「ナスカの地上絵」が!

コラボはTシャツのみに留まらず。帽子、リュック、ジャージ、パーカー
などなど、全身「ムー」で身を固めることすら可能なコラボパワー。
DSC_0031.JPG
こちらはサンダル。ペアで買って、ベランダで使うんだ。
実は家内が「しまムーら」企画を見つけました。
「ムー」グッズを買い漁る夫婦。。。
ちなみに家内は化粧ボーチを買いました。いまも使ってます。
ムーのロゴ+ナスカ地上絵のエンボス加工。渋い。
え、こんな服を着て歩けるか?!だって?
私も最初はそう思ったんすよ。でも着てみると、意外と普通。違和感なし。
着心地も良い。この夏から初秋は、ムーTシャツを着て、外も歩いたよ。
そして知り合いにあうと「ムーじゃないですか!」という話題で盛り上がる。
よいTシャツだ。来年も着て、出歩くことにしよう。

いま「しまむら」って、アチコチとコラボしてるのね。
アニメ作品とか、ディズニーとか、リラックマとか。
おばちゃん用の服屋さんと思っとった。知らんかった。
「ほんまに!?」と思った人は、しまむらへゴー。

----
というわけで、世界のミステリーに挑み続ける月刊誌「ムー」ですが、
驚くなかれ、出版元はあの「学研」なのである。

大人の科学マガジン 小さな活版印刷機 (学研ムック 大人の科学マガジンシリーズ)

大人の科学マガジン 小さな活版印刷機 (学研ムック 大人の科学マガジンシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2017/12/15
  • メディア: 単行本



学研 ことば えじてん

学研 ことば えじてん

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研マーケティング
  • 発売日: 2013/11/19
  • メディア: 大型本


学研がなんで、怪しげなオカルト雑誌を出し続けるのか、、、
それが一番のミステリーだったりします。

-------
余談:そういえば、拙著「日本列島大変動」の書評が「ムー」8月号に
   載ったのだった。これも運命のめぐりあわせ?

ムー 2018年 08 月号 [雑誌]

ムー 2018年 08 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2018/07/09
  • メディア: 雑誌


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント