So-net無料ブログ作成

意味なし?意味あり? [ 科学コミュニケーション]

我が家では新聞をとってません。読みたい気持ちはあるけれど、
古新聞はいらないし、単一新聞社の主張に偏るのもイマイチ。お金もかかる。
なので専ら、テレビとネットでニュースを見ています。
特にネットニュースでは、マニアックなものも取り上げられていて、
科学ファンでもある私としては興味津々。

一方で「これって、意味あるニュースなの?」と思うものも多々有り。
今日はそんな最近のニュースを2つほど取り上げてみます。

まずはこちらのニュース。
●豪首相の写真でスタッフが加工ミス、低迷の政府に追い打ち
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-00000066-reut-asia
(下記が話題の写真。同記事より引用)
キャプチャ.JPG

、、、うん?左足が2本になってるだって? 加工前後の写真も掲載されている
けど、どうみても左足は1本だねぇ。。。どうやら、首相の右足(お尻の下)の
靴の汚れ(記事では"みすぼらしさ")をきれいに取り去る際、右足のスニーカーの
甲の「外側」の模様を「内側」にも描いてしまったらしい。左足用のスニーカーを
右足に履いているように見える=左足が二本に偽装!ということでしょう。
・・・しかしよくそれに気づいたね。ヒマか!
しかも写真加工はいまは日常茶飯事です。曇りの日の写真を晴れの日っぽくしたり
肌の色を明るくしたり。靴の汚れのとり方は上手ではなかったとは思いますが、
ニュースにするほどのことなのか?

デジタル技術が進んで、写真や図の加工や偽装は簡単になりました。
一方で偽装情報をネット上で共有する技術(SNS)も普及しました。
これによって、嘘情報は減るかと思いきや、この記事のような針小棒大な
ニュースや、フェイクニュースも出回るようになりました。
これをバカげたことだと笑えればよいのですが、この豪首相は選挙を間近に
控えているそうです。記事でも識者は「再選を果たすにはすべてが正しく
機能する必要がある」とコメントしています。完璧を目指すがゆえに、
写真を加工し、それゆえにネットニュースになってしまう。。。
とりあえず、豪首相にはきれいなスニーカーの贈り物が増えるでしょうね。

----
もう1つ。こちらはインスタ映えについて。
●「ただの卵」の写真、インスタの「いいね!」最多記録
 https://www.cnn.co.jp/tech/35131264.html
 (写真も同記事より)
キャプチャ.JPG
この何の変哲もない卵の写真に、1800万件の「いいね!」が集まったと。
うーーん、、、意味ある?意味ない?
1800万件もの「同意」を得られるってことは凄いよね。
ただ、こうした技術の発展はすばらしいけど、卵に1800万いいね! って、、、

インターネットの世の中はこういうネット遊びが多く、
また流行り廃れも繰り返してきました。
メーリングリスト・掲示板→ブログ→Twitter, Facebook→Instagram…
先日インドネシアに行ったら、「What's Upやってないの? 友だちになろう!」
と言われました。なにそれ? 新手のSNS? 彼らはLINEも使ってた。
そして新技術が現れる都度、便利だ!→みんなが使う→ふざける→荒れる→廃れる
を繰り返している。技術の無駄遣い?あるいは自然の流れ?これこそがクール?

物事の意味というものは、物や事がそこにあるだけでは発生しません。
ツールが発達することで、新たな意味付けがされることもあると思いますが
ツールそのものは意味を生みません。
人間が意味づけして、初めて意味が生まれるのです。
21世紀の便利さから、私達はどのような意味を見いだせるのでしょうか?

ちなみに卵はツィッターのアイコンでもあります。
だから卵? 関係ないか?

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント