So-net無料ブログ作成

京大教授の不正はどのようなものであったのか? [▼科学ニュース New!]

ちょっとブログをお休みしておく予定でしたが、
京大教授の研究不正のニュースが飛び込んできました。
私自身 Twitterで、モゾモゾとつぶやいていたものを、下記にまとめてみます。

結論を先に書きます。
・いずれも些細なミス・間違いです。NHKニュースでは「京大教授が、
 東京大学の教授らが作成した断層のずれの量を示す図を上下を逆に引用」
 などと大きく報じていますが、これは問題ではありません。
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190326/k10011861971000.html
 ※下記画像も同NHKサイトより。
 キャプチャ.JPG 
・しかし意図的であったと言われても仕方ない重大な誤りも見られます。
・柔道であれば、有効・技ありで一本というところでしょうか。
・京大教授は「ケアレスミスだ」とおっしゃっているようですが、
 それにしては数が多いと思います。

まずは昨日の朝~夜の、私のつぶやき。
最初のニュースはこちらでした。
●京大、教授の論文不正で内部調査 熊本地震の図、改ざんか(2019/3/25)
 https://this.kiji.is/482869896859026529

それに対する私のリアクション。

そして今朝。NHKニュースで報じられました。
また京大のホームページでも詳報をみつけることができました。
●研究活動上の不正行為に係る調査結果について(2019年3月26日)
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/events_news/office/kenkyu-suishin/kenkyu-suishin/news/2018/190326_1.html
  ↓
こちらに基づいて主な問題点をまとめると次のよう。
Fig.1全体: 月表示の誤り(April→May)
Fig.1B(地図):
・地図を東西へ引き伸ばしor南北へ短縮
・地震断層(赤線)の数がFig.1Cと不一致
・Fig.1Cに示した震源分布図が原図と一致せず
Fig.2A
・地図上の調査地点の位置が実際と一致せず
 Site 5(重要地点)の位置がカルデラ縁に
 位置するよう作図されているが、実際は異なる。
Fig.2C
・断層すべり量のカラースケールの改変
・Fig.2Cの断面図が、その上のFig.2A・2Bと不一致
 その結果、地表の断層すべりと、地中深くの断層すべりが
 一致するように見えるが、実際は一致していない。
 ※以上は京大の公式見解。ただし京大資料を精査する必要あり。
  私の見立てでは、京大資料にも誤りがあるのです。

それに対する私のリアクション(ついさっき)。


・・・私、冗談で学生によく、言ってるんですよ。
「君たち、図はもっと丁寧に書こう。同じようなグラフが複数あって、互いに
 比較しないといけないのに、軸の最大・最小値や目盛りの付け方が違ったら
 比較できないだろう。地図だってそうだ。地図をスライドに貼り付けるときに
 縦横比を狂わせるなんてありえない。地図に距離スケールを書いていないのも
 ありえない。地図に線や点を書き込むこともあるだろうけど、ちゃんと緯度や
 経度や走向を確認しているだろうか? 複数の地図を比較して1枚の地図に
 まとめるとき、間違って重ねてしまってはないだろうか?
 図を書くときに、目分量で読み取って記載するなど非科学千万!
 …でも、こういう細かいことに時間使ってるから、出世しないのよね(笑)」

今回の報道にあたっては、なんというか、言葉を失っています。
さっするに、この論文は、すでにネットで公開されている情報に自身の情報を
付加し、熊本地震発生後に可能な限り速く、一流の学術誌に成果として報告する、
それを目指した論文だったのだと思います。

----
また、ある知人がこんなことを言ってました(昨日)。
「ちょっと前にも大阪大学で熊本地震の研究不正があったよね?
 あれとは無関係?
 熊本地震がアカデミアに利用されている…」

最後の一行が、ガツンと来ます。
私も昨年、熊本地震を引き起こした布田川断層に調査に行っていて(国のお金)
今度の学会で発表して、学術論文として投稿予定です。
私はもちろん不正はしません。が、アカデミアの熊本地震の利用ですか、、、
学問って、なんなんでしょうね? 特に防災とか環境とか、資源とか。

そして、この京大教授、知り合いです。
言葉をかわしたことはもちろん、たぶん私のことも覚えておられるでしょう。
それがより、私の感情を複雑にします。
京大教授の本名をここに書いていないのも、あえてです。お察しください。
今日はこのへんにしておきます。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント