So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

年越しそば [▼研究実況 Now!]

2017-12-31T23:47:28.jpg
今年も一年、健康ですごせました。
ありがたく、年越しそばを頂きます。
ニシンにエビに。
豪華!

しかし右端に安いお酒が写ってしまった。
「先生、いい酒飲んでくださいよ」
とまた言われそう。

ええ、そうですよ。
確かに君達と飲んだときに、最後に酔っ払ってるのに
「ストロングゼロ」を飲んだのは事実です。
でも、あれやねんね、ストロングゼロっていろんな意味で究極のお酒やったのね。
知らんかったわ。
濃い酒に違和感ない人生、いや酒生を送ってしもうたからなあ。
来年は自重します。

そば、旨かったです!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

年末なので、つぶやきをつぶやく(2) [▼研究実況 Now!]

前回の続きです
今回も電車で聞こえてきた他人のつぶやきや、街角でみたものを書いてみるよ。
それでは大晦日だ、れでぃー・ゴー!
<私は私>
Bank.JPG
  • 前者は街角の光景をみて思い出した。この先生、「おれは常に白黒ハッキリさせるのが好きや」とか「おれには二人子供がいる、国民の義務を果たした」とか「地下資源の研究とか興味ない、地球の真理の探求をしたい」とコダワリがあって、しかも公言するタイプ。でもこないだ、資源探査の予算獲得に張り切ってましたね。
    後者は電車の中での女子大生?二人の会話。私は寝るから君は寝るな、と(笑)。

ドンドン参りましょう。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

チゲ鍋 [▼研究実況 Now!]

2017-12-29T19:38:26.jpg

年の瀬、いかがお過ごし?
今晩はチゲ鍋で、寒い京都の冬を楽しんでます。

でも、チゲって鍋って意味らしい。
これは「部隊チゲ」なので、「部隊鍋」なのだ。

続きを読む


nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

怪しい地震予知はなぜ野放しなのか? [ 電磁気で地震予知]

こんな記事が載っていました。
●06 2018年の「日本の災害」は? 「地震のプロ」&「天気のプロ」対決
 http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/NBD/15/special/120400852/

sagi.JPG
   ※画像と下記"":上記サイトから引用
”測量の専門家で東大名誉教授の村井氏は、同業者から嫌われていると自称する
孤高の地震予測学者。地震の前兆である“宏観現象”を得意の測量技術で補足し、
メルマガ「MEGA地震予測」で配信している。「全ての地震は予測できる」と
断言する村井氏が2018年に警鐘を鳴らす”

この方、全ての地震どころか、1回も科学的な地震予知に成功していません。
そのカラクリは簡単で、最初は「予知が当たらなかった」と言っていたのに、
なぜか、その後に「当たった」ことになるのです。詳細は下記を参照ください。
・科学からは程遠い「地震予知」(地震科学探査機構)
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2016-05-09
・続:科学からは程遠い「地震予知」(地震科学探査機構)
 http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2016-05-23-1

熊本地震の場合の予知情報を地図にするとこんな感じだそうです。
(Yokohama_Geoさんのツィートをリツィート:画像も同)
※画像がリンク切れの場合は→こちら
日経ビジネスともあろうメディアが、怪しい地震予知ビジネスに手を貸すなんて!
とおもったら、過去にも載ってたそうです、、、(Yokohama_Geoさんより)。

続きを読む


nice!(4)  コメント(13) 
共通テーマ:学問

年末なので、つぶやきをつぶやく(1) [▼研究実況 Now!]

Twitterは自分のメモ(落書き帳)として使っていますが、街で見かけた事とか
他人の気になる会話(つぶやき)も勝手につぶやいてます。年末ということで
ネタが溜まってきましたのでブログ記事にしてみます。
※いままでに6回ほど、同様の企画をやってます。
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2010-07-11
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2011-01-03
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2012-10-13
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2014-02-09
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2016-12-18
http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2016-12-19

<子供の日常:その1>
  • santa.jpg
     マツコか、ゴジラか、サンタクロースか(Openclipartより)

    1つめは赤ちゃんとお母さんの会話。赤ちゃん、デカイものが好きなんでしょう。「マツコ」や「ゴジラ」は街角にあったポスターかな? でっかく育ってね!
    2つめも親子の会話。男の子、すくすく育ってね(横方向ではなく上下方向に)。

続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:学問

「名」のみの研究者 [▼科学ニュース New!]

日本の研究者を一挙に検索できるサイトがある。

CiNii.jpg
https://ci.nii.ac.jp/

「国立情報学研究所(NII)学術情報ナビゲータ」で、略称のCiNiiは「サイニィ」
と読むらしい。日本の論文や、日本の博士論文、大学図書館の本をこのページから
一気に探すことができる。たとえば、2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞した
山中伸弥教授を検索すると、 113件の論文がヒットする。これらは日本語の論文
もしくは日本の出版社が出した英語論文だ(と思う)。

そんな日本人の研究者の中で、おそらく一人だけ、名字のない方が登録されている。
akihito.jpg
https://ci.nii.ac.jp/nrid/9000006969856

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

一部が大きいと可愛くなる [▼科学ニュース New!]

動物の赤ちゃん、カワイイですね。
「パンダの赤ちゃん」なんて、カワイイ×カワイイですわ。
なので上野は大変なことになってるんでしょうね。
下記のニュースのことですよ。

●シャンシャン 一般公開始まる 上野動物園
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171219/k10011263591000.html
 panda.JPG
 ※画像も上記のNHKサイトより。

なんで「カワイイ」と思うんだろう?
体に対して頭が大きめだからかな? ・・・そういえばこんなのもあったなぁ。

続きを読む


nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:学問

もうクリスマス? [▼研究実況 Now!]

2017-12-18T13:06:51.jpg
今朝の学生研究室のドア。
いわゆる「私、ここにいますよ」的なマグネットボート。
本来なら各自の居場所をしめすマグネットなんだけど、
寄せ集まって、ハート型に。

こういうイタズラは好きです。

しかしなんでハート?
もうちょいでクリスマスやから?
ま、よいか。
幸せであるに越したことはない。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ここで科学バーをやってます(2)  [▼研究実況 Now!]

前回の続きです。
お酒とお料理をお供に、科学の話をわかりやすく、楽しく。
科学バーのご紹介です。あ、忘れてた。科学バーじゃなくて、
「大人の科学バー」でした!

bar.JPG
こちらはWeb版科学バー(http://kagakubar.com/)。

Vol_28(4).JPG

続きを読む


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:学問

ここで科学バーをやってます(1) [▼研究実況 Now!]

東京日本橋での「科学バー」をご存知でしょうか?
現在あちらこちらで「サイエンスカフェ」が行われています。
お茶を飲みながら気軽に科学の話を聞こうというイベントです。
→ サイエンスカフェとは(東北大学)
科学バーでは、おいしい料理とおいしいお酒が科学の話のお供となります。
そのポイントは、科学の専門家との距離がぐっと近くなることです。
もっと気楽に楽しく、難しげな科学の話題に質問できる・語り合えるバーです。

そんな科学バー、どんな場所で行われているのでしょうか?
JR新日本橋駅と、東京メトロ小伝馬町駅のちょうど真ん中くらい、
どちらからも徒歩数分のところにある、ビルの1Fにお店はあります。
Vol_28(2).JPG
外観はこんな感じ。

Vol_28(3).JPG
お店の名前は「ギャラリーキッチンKIWI」さん。でも「科学バー」は月に数回。
むしろ料理教室やスタジオ、展示スペースとして使われています。

続きを読む


nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:学問

漫画みたいなホントの話(2) [▼科学ニュース New!]

昨日の続きです。漫画やSF映画のお話と、現実の科学との境目は
徐々に曖昧になっているのでしょうか?たとえばこちら。
●「火星の土」でミミズの繁殖に成功、NASAの模擬土
 http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/113000466/?n_cid=nbpnng_twed

Mars.JPG
Mars by Kevin Gill (protected by CC License)

人間が火星で長期間暮らすためには、食べ物が必要です。
はたして、火星の土で農作物は育つのか?という実験。
カギはミミズが握っているようです。
まさにこちらの映画を地で行く話題ですね。

続きを読む


nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:学問

漫画みたいなホントの話(1) [▼科学ニュース New!]

今年も残すところ、1ヶ月足らずとなりました。
1年、いかがお過ごしでしたでしょうか?
私はあいもかわらず、慌ただしい一年でしたが、新たに本を執筆したり
学生たちの論文が4つ受理になったりと、よいことも多い1年でした。
・・・って、まだも3週間チョイ残ってるあるよ!

本の執筆はまだ続いておりますが(現在追い込み!)、ちょい気分転換。
手元のブログネタ帳に、漫画みたいやけど本当のニュースがいくつか
溜まってましたので、一挙蔵出し。ずらーっと並べてみます。

まずは生物ネタ。
cave.JPG
Water cave under the volcano by Marco Verch
(protected by CC License)

●灼熱の地底の結晶の中で生き続けていた生物、NASAリサーチャーが発表
 https://wired.jp/2017/03/30/astrobiological-exploration/
●どうやって生きてるのか…「常識外れ」の細菌、泉で発見
 http://www.asahi.com/articles/ASK7P4JTGK7PUBQU014.html

前者はNASAの科学者チームによるもの。結晶の中に閉じ込められていた
5万歳の微生物を発見して、よみがえらせたそうです。場所はメキシコ
こりゃ、かんぜんにアレですね。

続きを読む


nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:学問